読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『移住・交流&地域おこしフェア』に参加してみて、地域おこし協力隊のニーズの高さを感じました。

今日は東京ビッグサイトで開催された、『移住・交流&地域おこしフェア』のイベントに参加してみました。 www.iju-join.jp 以前の記事「山梨旅行最終日(小菅村でNPOの方のお話を伺う)」でお会いした、山梨県小菅村の知り合いがブース出展するということで…

厚切りジェイソンのインタビュー記事を読んで、その考え方に共感しました。

Facebookに以下の記事が流れてきたので読んでみました。 www.recruit.jp 今まで厚切りジェイソンさんのことはあまり知らなかったですが、共感する部分がたくさんありました。 【前編】「失敗してもいい」「他人と違ってもいい」 ― 「自分で考える」「自分で…

【雑記】久しぶりにまあまあ残業して、疲れ切って帰る直前の単なるつぶやき

雑記です。 仕事を終わらせて会社から出る直前です。 久しぶりにまあまあ残業しました。 でも、やる気が出なくてびっくりです。 作業効率下がってます。 よくも昨年はこんな生活を毎日したな... 有給休暇を消化しつつ、あと5回ほど出社すれば終わり。 (…

『たまにはTSUKIでも眺めましょ』で『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』著者の渡邉さんと遭遇

『たまにはTSUKIでも眺めましょ』に行ってきました。 (昨日はお店に入る前の様子を書きました。) akio130.hatenablog.com 入店した際には自分含めてカウンターにお客さんは3人だけ。いつも通りビールを注文し、隣に座っていたお客さん(初対面)と話してい…

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」を無料で実施して、自分の特性を確認してみました。

もうずっと前のこと(6月ごろにやりました)なのですが、リクナビNEXTのグッドポイント診断をやったみたので、結果の確認と振り返りをしてみます。 最近たまに読ませていただいている、おおのさんのブログでやっていたので思い出しました。 www.simpleeelif…

【本】『「ライフワーク」で豊かに生きる」 今の仕事を続けることに疑問を持っている人によいかも。

今日は以下の本を読んでみました。 「ライフワーク」で豊かに生きる ― 幸せな小金持ち的“天職”の見つけ方 posted with ヨメレバ 本田 健 ゴマブックス 2002-11-22 Amazon Kindle 楽天ブックス 本書は「【本】2015年、これら15冊の本を読むことで会社を辞める…

正月におばあちゃんに「サラリーマンはいいね」的なことを言われた話を思い出しました。

今日は朝からサッカーをして、昼から夕方過ぎまで酒を飲み、夜もこれから飲む予定。そんな1日を過ごしています。 嫌なことは何もしていないです。 人生全体がこんな感じでやっていければいいんですけどね。 楽しいこと8割、嫌なこと2割。それくらいまでい…

【本】『新世代努力論』を読み、今後の努力のやり方について考えてみました

本を読みました。 新世代努力論 「恵まれた世代」は判ってない。これがぼくらの価値観だ。 posted with ヨメレバ イケダハヤト 朝日新聞出版 2014-07-18 Amazon Kindle 楽天ブックス 先月書いた記事「会社辞めることを母に話してみました - 会社辞めて一旦ニ…

少しずつ日常から嫌なことを減らし、楽しいことを増やしていきたい。

大晦日の記事「【本】2015年、これら15冊の本を読むことで会社を辞める決意が固まりました - 会社辞めて一旦ニートになります」が大反響だったせいか、新しい記事を書くことに躊躇しそうになりました。しかし、そういうことは忘れて、また軽い感じの、ただ思…

職場の雰囲気が嫌いです。でも自分が悪いと思わず、職場の雰囲気のせいにします。

新年初出社しました。 職場の雰囲気 ぼくはあのオフィスの雰囲気が苦手です。特に朝はいつもよりも殺伐としているように感じます。デスクに並んで向かい合ってみんな黙々と作業して座っている状況は本当に辛いです。自意識過剰なところもあり、言動が監視さ…

大晦日に書いた記事が300はてなブックマーク超えたので、その感想を。そして今年もよろしくお願いします。

大晦日に記事を書きました。 akio130.hatenablog.com 2015年に読んだ本の全てではありませんが、会社を辞める決意をするまでの期間に読んだ本を紹介しました。 増え続けるPVとコメント 17時ごろ 記事を書いて少し様子を見ていたら数件ブックマークされたり、…

【本】2015年、これら15冊の本を読むことで会社を辞める決意が固まりました

働くことについて考え続けた2015年。働くことについての本をたくさん読みました。 その中で、会社を辞める勇気をもらえた本を15冊ピックアップします。 (2017年1月に2冊追加して17冊になっています。その2冊も会社辞める背中を押してくれる本です。) (…

【本】『稼がない男。』を読んで、社会的成功や野心など持たずに「自分をまっとうする」生き方をしたいと思いました。

会社を辞める決意をする前に読んだ本です。 Amazonで手当たり次第、仕事に関する本を探した時に偶然見つけました。 稼がない男。 (DO BOOKS) posted with ヨメレバ 西園寺 マキエ 同文館出版 2013-10-09 Amazon Kindle 楽天ブックス 彼氏、彼女として付き合…

【本】『減速して自由に生きる』会社を辞める決意をするにあたって、最も影響を受けた本

会社を辞める決意をする前に読んでいた本の中で、最も影響を受けました。 減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫) posted with ヨメレバ 高坂 勝 筑摩書房 2014-01-08 Amazon Kindle 楽天ブックス 著者の高坂さんは大学卒業後、百貨店に就職。…

【本】『プア充』を読んで、高収入でなくても幸せに生きてくための考え方に触れる

会社を辞める決意を固めるのに役立った本を振り返ります。 プア充 ―高収入は、要らない― posted with ヨメレバ 島田 裕巳 早川書房 2013-08-23 Amazon Kindle 楽天ブックス 激務でやや高給の会社で働く30歳男性が大学時代の恩師と出会い、働くことについての…

【本】『勤めないという生き方』を読んで、理由や計画がちゃんと説明できなくても辞意を固められました

少し前に、会社を辞める決意をするために読んだ本の一つです。 勤めないという生き方 posted with ヨメレバ 森 健 メディアファクトリー 2011-02-18 Amazon Kindle 楽天ブックス 会社に勤めない働き方をしている人たち13人に取材した内容で構成されていて、…

結婚は30代後半ですかね〜

ちきりんさんのブログをよく見ています。 そこで、こんなエントリがありました。 d.hatena.ne.jp 男性は「子供が実際に生まれてから、自分が父親に向いていたと気が付く」 女性は「子供が生まれる前から、自分は母親になってこそ幸せになれると確信している…

就活生を応援してます

ふと思うことを書くだけの文が続きます。 今日は久しぶりに休日に働きました。 新卒採用イベントへの出展です。 今日は久しぶりの休日出勤。新卒採用イベントです。たくさんの学生が訪れる会場でブースをいくつか用意して、会社説明会をやります。会社辞める…

会社を辞めることを伝えると、みんな反応が違って面白い。

退職に向けて、少しずつ色々なことが動き始めました。 退職届けを出しました。あっさりしたものでした。 日々、会う人達に会社を辞めることを報告しています。 みなさん反応はそれぞれで面白いです。 今日は、すぐ近くに座って仕事をしている40代女性の先輩…

【本】『ニートの歩き方』を読んでこれから予定しているニート生活の参考にしてみる

以前書いた記事でも紹介した以下の本を読みました。 ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法 posted with ヨメレバ pha 技術評論社 2012-08-03 Amazon Kindle 楽天ブックス 前回読んだ『持たない幸福論』が面白かったので読…

会社辞めることを母に話してみました

会社を1月に辞めます。 しかし、まだ親には話していません。 ようやく昨日、実家に行ったので、母に話しました。 (父は何かしらの忘年会で不在。) 夏の段階で「辞めるかも」という話はしていたので、それほど驚いていなかったです。 ただ、「次の会社決め…

出勤、オフィスにいることが苦痛

会社が苦痛です。 ガマンできないほどではないですが、通勤の満員電車は嫌だし、オフィスの雰囲気も苦手。なんでしょう、あの雰囲気は。気にしすぎかもしれないですけど。 楽しい雰囲気が好きなんですよ。 akio130.hatenablog.com この性格テストでも出てま…

【本】好きな本を思い出してみたらニート適正あるかもしれないと気づきました

気がついたらブログ100記事書いてました。 記念すべき100記事目は以下です。 akio130.hatenablog.com なんともまあ、気の抜ける内容の記事なんでしょうか。 でも、最近のスタンスはこんな感じです。 書きたいことを書いています。脳内情報が直接漏れてる感じ…

働きたくない、だるい、面倒くさい

承認を得るの面倒くさい。 採用広報の写真を社員に撮影お願いする必要がありましたが、そのためには撮影前に社員の所属部署への許可をとり、撮影後も掲載の許可をとり、さらにはビル管理会社に撮影の許可を取り。 我々の仕事は一体何なのでしょうか。3割以…

【本】『持たない幸福論』を読み、ニートのような生き方もいいかもと思いました

これからの生き方の参考にするために読みました。 持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない posted with ヨメレバ pha 幻冬舎 2015-05-26 Amazon Kindle 楽天ブックス 「ちゃんと働いてお金を稼いで家庭を持っていくことが幸せ」とい…

色々な価値観を認め合える世の中

卒業した大学サッカー部のOB会がありました。 現役大学生やOBが集まってサッカーをやり、夜は同級生だけで宴会です。 自分の同級生はサッカーに6人ほど参加。夜は2人増えて8人でした。 色々な価値観を認め合えて居心地がいい 夜はお互いの近況を話しました。…

会社は色々な人との出会いの場でした。辞めることで孤独になるかもしれません。

大阪出張を終えました。 元上司に辞めることについて話しました 大阪では元上司にご馳走しもらい、会社を辞めることについて話しました。しかし、想像していた状況とは違い、辞める理由についてはあまり聞かれませんでした。それよりも、これからやっていけ…

「元上司に会社を辞める理由を説明する」ことを妄想をしてみる

今日は大阪支社へ出張しています。そこで会社の元上司と2人で飲むことになりました。システム開発の仕事をしていた時代に、人事に誘って下さった方です。今は別の部署に異動されてしまいましたが、ぼくが辞めるという噂を聞いたらしく、理由を聞きたいとのこ…

【本】今後のブログ運営や働き方の参考となる本『レールの外ってこんな景色』を読んで

会社を辞めたい。辞めたあとはどうしよう。 そんなことを考えながら色々な本を読んできました。色々と読むうちに会社を辞める勇気をもらうことができました。辞意は会社に伝え済みです。 それでもまだまだ会社を辞めることに関する本に興味を強く持っていま…

「きみのためを思って」と言われるとなぜか怒りたくなる

2016年1月末に今の会社を退職する予定です。 システム開発の会社で人事の仕事していますけど、その仕事とももうすぐお別れです。それからしばらくは仕事しないでフラフラしてみるつもりです。32歳独身彼女無しでこの判断はちょっと変かもしれませんが。 最近…

【本】世間の常識に縛られて嫌々働いている人は『ゆるく考えよう』を読んで気楽になりましょう

働き方、生き方についての本について読みました。今回は以下の本です。 ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 posted with ヨメレバ ちきりん イースト・プレス 2011-01-20 Amazon Kindle 楽天ブックス 前回の記事では人生の価値観は人それぞれで…

【本】仕事や人生についての自分なりの答えを確立していくこと

最近、(主に仕事に関する)色々な本を読む中で、自分なりの価値観を確立してきています。 自分の価値観を整理して、人生をデザインする 最近、『未来の働き方を考えよう 人生はニ回、生きられる 』『フリーエージェント社会の到来―「雇われない生き方」は何…

【本】『本を読む人だけが手にするもの』を読み、これからの「成熟社会」を生き抜くヒントを得ました

以前、ポジ熊さんが書いた記事「ブロガーにも読書は必須です。書評『本を読む人だけが手にするもの』」で『成熟社会では読書が必要』という文言が書いてあり、ちょっと気になっていました。 本を読む人だけが手にするもの posted with ヨメレバ 藤原 和博 日…

今日も性格テストを受けてみました。行動力、向上心、ストレス耐性が低かったです。

ここ数日、性格テストネタばかり書いていますが、今日も同じネタです。(ただし、今日もどんなテストかは内緒。。。) 今回のテストで測定したのは11項目です。各項目を100点満点で採点していて、だいたいが50〜60点前後になっていました。しかし「行動力」…

仕事や職場で行動に現れやすい特徴を明らかにする性格診断テストを受けてみました

昨日は「16Personalities性格診断テスト」というものを受けてみました。 それよりも前に受けてみた別のテスト結果を思い出しました。(どんなテストかは、、、ちょっと言えません。) 仕事をする人向けの、とあるテストです。仕事や職場での行動に現れやすい…

【本】『ワーク・シフト』を読んで働き方について考えてみました(第三のシフトについて)

ワークシフトを読んだ感想の記事を書いてから少し日が空きました。 「ワーク・シフト」を読んで働き方について考えてみました(第一のシフトについて) 「ワーク・シフト」を読んで働き方について考えてみました(第二のシフトについて) 今回は、最後の「第…

【本】「ワーク・シフト」を読んで働き方について考えてみました(第二のシフトについて)

昨日は第一のシフトについて書きました。今日は第二のシフトについて書きます。 第二のシフト 孤独な競争から「協力して起こすイノベーション」へ 第二のシフトは3つの人的ネットワーク構築の重要性を述べています。 3つの人的ネットワークの重要性 P.302 世…

【本】『ワーク・シフト』を読んで働き方について考えてみました(第一のシフトについて)

会社での仕事に嫌気がさし、今後どうやって働いていけばよいのか見えない中で色々な本を20〜30冊くらい読みました。その中でも特に気に入った本です。社会情勢の変化、環境問題、テクノロジーの変化などに伴い働き方をどのよう<シフト>していくとよいかが…

Eテレで放映されている「U-29」を見て仕事感について考えてみる

Eテレで毎週月曜日に放送されている「U-29」という番組にハマっています。 www.nhk.or.jp 4月以降働くということについて考えるようになってからよく見ています。サラリーマンとして働く人を取り上げることは少なく、田舎で祖母と暮らす人、Web漫画家になっ…

ブログ内容について知り合いから個別にコメントをもらって嬉しかった話

先日、ブログを読んだ友人からLINEで連絡がありました。 コメントありがとう!嬉しい〜 コメントをくれた友人は大学時代から仲良しで、同じ情報系の学科出身で、今は同業他社で働いています。境遇が似ているからこそ、そういう意見がもらえたと思います。 (…

【本】『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』を読んでみて、自分の生産手段を持ちたいと思いました

本を読みました。 田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 posted with ヨメレバ 渡邉 格 講談社 2013-09-25 Amazon Kindle 楽天ブックス 会社を辞めたいと思い始めたころに読んだ本のひとつです。再読してみました。 仕事に対する疑問が最高潮だったときにAmaz…

高坂さんのブログを見て勝手にちょっと勇気付けられました。

昨日の続きです。 akio130.hatenablog.com 『「お金の不安」の捨て方』を読みました。そしたら、僕より少し前に本書を読んでいた高坂さんがブログに読んだ感想を追記していました。 ameblo.jp 高坂さんも、もともとはサラリーマンとして働いていて、百貨店で…

【本】『「お金の不安」の捨て方』を読んでみて(後半部分のみ)

昨日の「たまTSUKI」は富山からわざわざ来た方とお話をさせていただきました。「たまTSUKI」に来るためだけに来たらしく、東京滞在時間は4時間程度…こういうお客さん多いんですよね。すごいなこの店。 富山土産のホタルイカをいただきました。うんまかった…

【本】『「お金の不安」の捨て方』を読んでみて(前半部分のみ)

まだ途中ですけど、今日は以下の本を読んでいます。 「お金の不安」の捨て方 「稼ぎ」に縛られる人、「心の自由」を手にする人の習慣 posted with ヨメレバ 山本 憲明 電波社 2015-09-25 Amazon Kindle 楽天ブックス 最近、会社辞めることを決めて、上司に正…

色々なことを一生懸命やっていると、そこから本質的なことを学べる

最近サッカーしていてふと感じたことを書きます。 最近は苦手なフォワードでプレー 僕は基本的にはディフェンダーとして守備専門でプレーしています。しかし、最近はフォワードをやって攻撃をすることも増えてきました。 僕はディフェンダーの経験が長いので…

【本】「未来の働き方を考えよう」を読んで(3)会社に依存するのは危険

続きです。 未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる posted with ヨメレバ ちきりん 文藝春秋 2013-06-12 Amazon Kindle 楽天ブックス 本書では以下のようなことが書かれていました。 P.213 大学を卒業してすぐに大きな組織に入り、転職もせずず…

【本】「未来の働き方を考えよう」を読んで(2)本当に好きなことをやろう

前回の続きです。 未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる posted with ヨメレバ ちきりん 文藝春秋 2013-06-12 Amazon Kindle 楽天ブックス 嫌いな仕事を長時間やり続けたことで死にかけたことが何度かあります。会社は利益をあげるために「やるべ…

【本】「未来の働き方を考えよう」を読んで(1)キャリアの一貫性なんてマジ無駄

今日は金曜日でしたが、有給休暇を取得しました。 先日、会社を辞めることを伝えてからは有給休暇消化を計画的に行っています。全て(2年分ほぼ使わなかった40日分)は消化難しいですが、30日ぐらいできれば上出来だと思っています。 3ヶ月で約8日ずつ消化で…

会社を辞めることをいつも行っているバーで報告しました

一昨日、課長に会社を辞めることを伝えました。 昨日は部長にも話す機会がありました。 仕事はどこへ行っても厳しいものなのか 課長と違い、部長からは辞める理由を聞かれました。納得はしてくれていなかったみたいですけど、もう止める気もない感じではあり…

会社を辞めることを上司に伝えました

11連休が終わり、月曜日は久しぶりに会社に行きました。 上司との打ち合わせ 昼前に、この11日間にどのような仕事の動きがあったかを上司から共有されました。共有後に僕の進退の話になりました。 「会社を辞めるかどうするかの件、結論出た?」 「はい、辞…