会社としてやるべき仕事と、自分のやりたい仕事に乖離がある

やるべき仕事、やったほうがよい仕事をやるように言ってくる人がいます。


「その仕事が遅れているなら関係者に状況を報告したほうがいい。
「その打ち合わせなぜ実施するんですか?理由を教えてください。

いや、もう至極正論です。客観的に見て明らかに悪いのは自分です。

しかし、遅延していることを報告できてないし、打ち合わせの理由も説明できない。

 

やりたくないんです。

やるべきこ
やったほうたいいこと



やりたいこと

というのは全く別なのです。
自分の中でこの2つの間の乖離が大きくなってしまいました。

やりたくない仕事をめちゃくちゃやり続けた結果、こんな精神状態になってしまいました。それでも、1日にいくつかは、やりたくない仕事を我慢してやっています。そうして生き延びています。

 

やりたいことをやって、それを仕事にして生きていけるようになりたいですね。そのために出来ることを少しずつ取り組んでいこうと思います。

 

スポンサードリンク

仕事。

仕事。