家庭菜園開始から2週間経過して色々やってみました

家庭菜園を始めて2週間が経ちました。

 

たくさん育ちすぎて廃棄することになりそうだ、もったいない!

いや、おすそ分けでもしてみるか?近所に知り合いなんていないから無理だ!

あー、いっぱい育ったらどうしよう。。。

 

などという勝手な心配と妄想をしながらコツコツ毎日水をあげています。

 

約2週間前に1つのプランターにトマトときゅうりを植えていました。

akio130.hatenablog.com

 

この2週間でやったことは以下です。

 

1.プランターを2つにして、トマトときゅうりを別々に植えました。

 

15リットルのプランターにきゅうりとトマトは無理があったらしいです。どれくらいのサイズのプランターでどれぐらいの作物を作れるのかさっぱり分からなかったので仕方ないです。

根がどれだけ広がり、土からどれだけの栄養を吸い尽くしてしまうのか想像できていませんでした。勉強になります。

 

2.コンパニオンプランツというものをしてみました。

 

コンパニオンプランツ - Wikipedia

 

一緒に植えるといいものがあるらしいです。

たとえばキュウリの近くにネギを植えると、きゅうりによって来る害虫をネギが寄せ付けなくしてくれます。

トマトの近くにシソを植えると、シソが土内の水分をよく吸ってくれて、トマトがしっかり育ちます(トマトはもともと乾燥地域の植物で、水分が多すぎるとよくない)

 

ということで、スーパーで買ってきたネギの根本部分をキュウリの横に植え、ホームセンターで買ってきたアオジソの苗をトマトの横に植えてみました。

 

3.追肥してみました。

水だけあげればいいと勘違いしていたのですが、そんなことで育ってくれるわけがありません。考えが甘かったです。

2週間に1回は追肥してあげるとよいらしいです。

(この肥料が意外と高かったです。5Kgで1,000円以上しました。)

 

4.支柱を立ててみました。

放っておくとどんどん伸びてしまうようなので、支柱が必要とのこと。

ホームセンターで一本130円のものを購入して設置してみました。

 

上記の対応をした結果

 

きゅうり

f:id:akio130:20150713233603j:plain

 

ぐんぐん成長しています。

支柱だけではなく別の物体にも容赦なく絡みついています。

これは順調そうですね。

(葉っぱの陰にネギが隠れています。ブログに掲載することを意識できずに撮影してます。アホです。)

 

 

トマト

f:id:akio130:20150713233631j:plain

 

アオジソを一緒に植えています。

しかし、微妙に葉が萎れてきています。。

さて、何が悪いのだろう。

水のあげすぎ?それとも少ない?

 

ちょっと知っている人に聞いたらトマトは少し難しいとのこと。ミニトマトならもっと簡単にいったらしいのですが。。。

 

これから勉強して、トマトの救済策をとってみたいと思います。

 

 スポンサーリンク

自然応用科学 おいしい野菜の肥料 2kg

自然応用科学 おいしい野菜の肥料 2kg