読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉につかりながら仕事について考えてみたこと

引き続き11連休中です。

 

ノープランで山梨県ブラブラしています。行く場所も宿も行き当たりばったりです。ほったらかし温泉で富士山見ながら3時間近くボケーっとしたり、レンタサイクル使って甲府城武田神社を回ってみたり。石和温泉街にも行ってみましたが何もなくて宿をとらずに甲府に退散。

 

夜はカウンター6席しかないおでん屋に入ってみると客は自分一人。仕事中だけどなぜか大将はすでに酔っ払い。楽しく話して飲んでいるうちに「気に入ったよにーちゃん!」と言われ意気投合して行きつけの台湾料理屋で二人でヘベレケになるまで飲み明かし、気がつくと夜中の3時。うーん、フリーダム。

 

ほったらかし温泉で3時間ぼけーっとしながら考えたこと。

 

一人好きな寂しがりや

一人でいることは自由で楽しい反面、やっぱり寂しです。自分の判断で自分の思い通りに行動しているので、宿の予約がうまくいかなかったり、電車乗り遅れたりします。でも、自分の判断でやっているので楽しいです。ただし、旅の道中で何か面白いことがあっても共有する相手がいない状況。

 

無理やり仕事に結びつけるのも変かもしれませんが、仕事も同じで、自分で一人で自由にやれる部分と、誰かと共有する部分の両方が必要なんだと思います。会社辞めて自由になる見込みですが、共有する相手は減ります。

 

新しい仕事では、孤独を感じないように気をつけたほうがいいかもしれません。

 

楽しい事も辛い事も人生の一部

バーのママや、おでん屋の大将の人生についてお話を聞いて、二人ともなかなか大変な人生を歩んでいるんだな、と思いました。順風満帆ではないです。二人とも離婚していました。

 

でも、そうやっていいことも悪いこともあるのが人生の醍醐味なんじゃないか。世間一般で言う「成功」というものはしていないかもしれないけど、それはそれでいい人生なのではないかと思いました。

 

無駄に心配性だった

この1年間、SEから転部して新卒採用の仕事をしていました。たくさんの初めての仕事をしました。僕は経験したことのない仕事をするときは、かなり心配になってしまいます。しかし忙しすぎて十分に準備できずに、心配になりながらもどんどん乗り越えてきました。なんとかなりました。60点くらいの出来だと思いますけど。

 

今では、初めての業務があっても、「まあ、なんとかなるでしょ」という気持ちがあります。自信というわけではなく、気の緩みみたいな面もありますけど。

 

今は「会社辞めても、なんとかなるでしょ」という気持ちになってきています。なんでもかんでも、なんとかなるでしょ、というスタンスでやっていきたいです。

 

武田神社

f:id:akio130:20151016104509j:plain

 

ほったらかし温泉

f:id:akio130:20151016104605j:plain

 

石和温泉

f:id:akio130:20151016104609j:plain

 

甲府の繁華街

f:id:akio130:20151016104614j:plain

 

おでん

f:id:akio130:20151016104622j:plain

 

台湾料理

f:id:akio130:20151016104626j:plain

 

一人で楽しく、でも少し孤独を感じつつフラフラしました。