会社を辞めることをいつも行っているバーで報告しました

一昨日、課長に会社を辞めることを伝えました。

昨日は部長にも話す機会がありました。

 

仕事はどこへ行っても厳しいものなのか

課長と違い、部長からは辞める理由を聞かれました。納得はしてくれていなかったみたいですけど、もう止める気もない感じではありました。その中で言われたのは「他に行っても苦労はするからな。仕事はどこへ行っても厳しいものだよ。」という言葉です。

 

よく言われている常套句に聞こえました。まあ、それは一つの真実なのかもしれませんが、世の中にはもっと楽しい仕事があるはずだと思っています。今の仕事は自分にとっては何も意欲が湧きません。もっと楽しんで没頭できるような仕事があると、今は信じています。こんな気持ちで今後ずっと仕事をしていくなんて嫌すぎます。

もしこんな気持ちでしか仕事ができないのであれば人生は虚しいものでしかありません。見つかるかどうか分かりませんが、没頭できる仕事、夢中になれる仕事を探してみたいと思います。

 

それと「やりたいことがあるんじゃないか?」ということも聞かれました。とにかく辞めたい気持ちが強かった、と説明しましたが、それでは納得してくれませんでしたので、適当に少しはやりたいと思っていることを話しました。

とりあえず今はこの仕事を辞めたい気持ちが強いのですけどね。

 

「たまにはTSUKIでも眺めましょ」で辞めることを報告

部長に伝え、退社したあとは、ほぼ毎週通っているオーガニックバー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」に行きました。以前の記事でも書いたお店です。

akio130.hatenablog.com

 

お店に入ると、店主の高坂さんは僕を見るなりいつも通り軽く笑いながら

「お、会社を辞めようとしている悩める人がまた来たな。」

と、言います。はい、そうです。笑

 

いつも通り寺田本家の「醍醐のしずく」という大好きな日本酒を頼みました。

(これはAmazonで売ってないだろー、って思ってダメもとで探してみたらありました。ちょっとびっくり。あとで自分で買います。)

 

しかし、今日は久しぶりに「どぶろく」が置いてあるということだったので、一杯いただきました。「醍醐のしずく」は二杯目以降でいただきました。

 

どぶろく

f:id:akio130:20151021214002j:plain

 

めちゃくちゃうまいです。日本酒嫌いな僕はこの店で日本酒を飲めるようになりました。

 

この日は金曜日でもないのにほぼ満席。ちょっと高坂さんは忙しそう。いつもならすぐに他のお客さんとお話しできるのですが、すでに各自で盛り上がっていて入り込む隙間がありません。ま、こういう日もたまにはあるかな、と思い、目の前の雑誌を読みながらのんびり飲んでいました。

 

しばらくすると少しお店は落ち着いてきて、いつも通り、他のお客さんや高坂さんと軽くお話ししながらお酒が進みました。

 

そこで「今日、会社を辞めることを部長に正式に言ってきました。」と高坂さんに報告したら「おめでとう」と言っていただけました。さらに「お祝いだ」ということで隣のお客さんが飲みかけの「醍醐のしずく」を半分僕のグラスに注いでくれました。豪快ですな。笑

 

翌日、いつも見ている高坂さんのブログを読みました。

ameblo.jp

 

今回の記事の中では以下のようなことが書かれていました。

 

昨晩も当店には、
辞めたい人が4人、
会社を辞めると上司に伝えた人が1人、
ナリワイに歩み始めようとする人が2人、
ナリワイをすでにしている人が2人、
とお超しになった。

いつものように、
店内で出会い、交わり、会話していた。

そうした生き方を変えようとする方々のグラデーションを見れるって
楽しくて幸せだ(^^)

 

「会社を辞めると上司に伝えた人が1人」っていうのは僕ですね。登場したことがちょっぴり嬉しかったです。笑

 

高坂さん、お店で出会った色々な方々ありがとうございました。みなさんに背中を押していただき、ようやくここまで来られました。ただ、まだまだゴールではなくてスタートをきれただけだと思うので、気を引き締めつつ、でもがんばるのではなくて、焦らず楽しんでいきたいと思います。

 

「がんばる」とは言いません。がんばるのはよくないことだと今は思っているので。

 

f:id:akio130:20151021220306j:plain