読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事や職場で行動に現れやすい特徴を明らかにする性格診断テストを受けてみました

プロフィール 仕事 雑記

昨日は「16Personalities性格診断テストというものを受けてみました。

それよりも前に受けてみた別のテスト結果を思い出しました。(どんなテストかは、、、ちょっと言えません。)

 

仕事をする人向けの、とあるテストです。仕事や職場での行動に現れやすい性格特徴を示します。大きく以下の3つの特徴が出ました。

 

1.基本的な特徴

物事をゆっくりと進めることを好み、穏やかで欲のない印象を与えるタイプである。明るく社交意欲はあるほうだが、自分の意見や考えを強く主張することは少なく、周囲と波風を立てないように接する場合が多い。

 

自分の主張を通すために議論や説明をするのが苦手です。そこまでして通したい仕事はありません。逆に、周囲の人から「これはこうだ!」という主張を受けた場合は、論理的に間違いがあっても「まあ、そんなにそうしたいなら、そうしましょうか」という気持ちで従ってしまいます。

 

2.仕事面の特徴

フットワークよく動き回ることはあまり好まないが、多くの人と接する仕事は苦にしないほうで、和気あいあいとした雰囲気のなかで課題に取り組めるような場合に力を発揮することが多い。

 

テキパキ仕事をさばくのはあまり得意ではないです。自分で納得して、じっくり取り組むタイプなので、組織としてスピーディーに進まなければならないときにはとてもストレスを感じます。

楽しい雰囲気であることをとても重要視しています。成果や効率よりも、みんなで楽しくワイワイやることを重視しています。そういうところは利益追求の企業に不向きでした。

前回受けた「16Personalities性格診断テスト」では、この点が一番現れていました。

 

3.困難な場面であらわれやすい特徴と啓発ポイント

総じて現実に合わせて行動しようとするほうだが、困難な状況では、リスクを避けようとして自己防衛的な行動をとったり、人への働きかけが消極的になることがある。心を開いて率直に自分の意思を伝え、周囲と連携していこうとする姿勢が重要である。

 

よく仕事では「もっと人を巻き込め」「人に仕事を振れ」と言われましたが、そういうことをするのは苦手であり、とても嫌でした。周囲の人にもやるべき仕事はあるわけで、そんな忙しい人たちに、自分がやりたくない仕事を依頼するのは嫌で嫌で仕方なかったです。

もしお互いが独立した個人事業主であったら、「こういう仕事をお願いしたいのだけれども、これくらいの金額でやってもらえない?」という交渉ができたのかもしれません。

 

他の特徴

(外向)やや外向的で、交際範囲が広い。

(高揚)気分の変化がやや大きく、変化や刺激を好む。影響を受けやすい。

(親和)和やかな人間関係をとても重視する。対立は避ける。

(大胆)かなり思い切りがよく悩まない。先々のことは考えない。

(気長)のんびりするのが大好き。効率は考えない。

(現実)現実思考であっさりしていて、ものすごく欲がない 。

 

もっと議論に積極的で対立を恐れずに周囲と関わりながら物事をぐんぐん進めていき、上昇志向や欲を落ち、先の計画を綿密に立て、高い成果を求めてテキパキと行動するような人が会社には向いてると思います。(そういう人ばかりでもダメでしょうけど。)

 

性格テストって当たってるなー。今の仕事向いてないですね。早く会社辞めましょう。