読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【本】好きな本を思い出してみたらニート適正あるかもしれないと気づきました

気がついたらブログ100記事書いてました。

記念すべき100記事目は以下です。

 

akio130.hatenablog.com

 

なんともまあ、気の抜ける内容の記事なんでしょうか。

でも、最近のスタンスはこんな感じです。

書きたいことを書いています。脳内情報が直接漏れてる感じ。

 

自分にはニートの才能がちょっとあるかもしれません。

今日、気づきました。(pha氏ほどではないですけど)

 

「今の自分は何がしたいんだ?」

という質問をこの数年しょっちゅう自分に問いかけているのですが

回答はいつも「休みたい」です。

 

pha氏の著書やブログを読んでいると、だんだんpha氏の感覚に心地よさを感じてしまう自分がいます。以下の記事なんてクソすぎていいですね。

 

pha.hateblo.jp

 

なんなんでしょう、この感覚は。

思い出しました。

 

ぼくには好きな小説が3つあります。

 

この3冊は毎年各1回は読みます。これらの本の何が好きなのかっていうと、どれもダメ人間の感覚なんですよ。

 

人間失格」では太宰治ヒロポン依存になったり、エロ小説書いてなんとか食いつなぎ、「異邦人」ではむちゃくちゃな論理的思考で行動の判断をして、「風の歌を聴け」ではとりあえずビール飲んでるだけ。

 

どれも刹那的というか、なんというか。

その世界観がのんびりしていて、論理的なこととかどうてもいい感じが好きです。

「がんばらろう」っていう考えはありません。

 

今日もなんとか会社に行きました。行った自分を褒めたいです。

仕事っぷりはクソでしたけど。

クソだったので、金曜日は有給休暇消化する予定が無くなりました。

仕事増えたので。

 

明日も会社行こう。

4時間くらいなら仕事できます。

忙しい同僚を助けたい気持ちと、だるさの境界を日々彷徨っています。

 

ハー

早く会社辞めたい。

あと1ヶ月半ガマン。