読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元より東京が好き。親の期待には応えられていませんが、これからも好きにやります。

雑記

今日は雑記で。思いつくままに。

 

やっぱり地元よりも東京が好き

先日、東京で住んでいたマンションを引き払い、茨城の実家に引っ越しました。とはいえ、東京までは電車で1時間くらいで行けます。近い。十分通えます。引っ越してからすでに2回東京に来て、飲みに行ったりしています。

 

実家に帰ってみて感じましたが、東京は綺麗です。新宿とか池袋みたいにゴチャゴチャしていて、あんまり印象のよくない街であっても綺麗。

 

地元の道路はボコボコに荒れたままになっていたり、ゴミが大量に捨ててあったりする箇所もあります。清掃するための地方の財源が少ないんでしょうかね。それとも住んでる人のマナーの問題?うーん、ちょとだけ悲しい。

 

実家から東京に通う生活になっていますが、東京はやっぱり楽しいです。なんだかワクワクします。地元は地元の良さがあるのですが、どうしてものんびりしすぎて、退屈な気が…

 

親の期待には応えられていませんが、これからも好きにやります。

ここ最近感じること。やっぱり無職はなんとなく肩身が狭い。ほとんど気にしていないのですが、役所に行った時に「現在は無職です。」って言うときに、ちょっとだけドキドキしたり。無職の男性が犯罪を犯したというニュースがテレビでやっていて、父親が「無職はロクでもない。」と言っているのを聞くのもなんだか嫌な感じ。父親は何も気にせず言っているみたいでしたが。

 

両親からしたら内心、残念だと思います。

しっかり会社で働いていていることには安心していたみたいですが、そろそろ結婚して、子供作ってほしいというプレッシャーは5年ほど前からずっと感じていましたので。

しかし、それどころか彼女もいない状況で無職になり実家に帰ってくるなんて、両親からしたらやっぱり残念なんだろーなー、と思います。

それでも、そんなことは表に出さず、会社で経験した大変だったことをとりあえずは理解してくれて、実家に迎え入れてくれたことはありがたいです。感謝してます。

 

なので、いつかは両親の期待に応えて。。。

 

いや、両親の期待に応えたいですが、そのために会社に入って、結婚して、ということはしません。年々ちょっとずつ老いが進む両親を見ると、孫の顔を見せたい気持ちもありますが、やっぱり自分の人生なのでこれからも自分の好きなようにやっていきます。その結果、孫を連れてこられたら、それはそれでいいですけどね。

 

マイペースにやりますよ。

 

思いつきでした。