読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

32歳。そろそろ仕事や人生の選択肢を絞るべきかもしれないけど、今年中ぐらいは絞らない方向で。

雑記 仕事 旅情報

もともと自由が好きで、高校時代から家を出たくで仕方なかった性格です。大学からずっと実家を離れて生活してきて、実家に戻りたいと思うことがなく10年以上が過ぎました。

 

このまま実家住まいもいいかも

しかし、会社を辞めて実家に戻ってきて約3週間。今の生活が快適になってしまっています。掃除、洗濯、料理をやらなくていいのはこんなに楽だったなんて、久しぶりに実感。ダメになりそう…

 

東京にも1時間程度で行けるし、半年後に東京で働くことになっても、このまましばらく実家に住み続けるのもいいかな。家賃も実家に入れたほうが安く済むし。

 

などと思っていたのですが、母と今日はこんなやりとりが。

 

「いつも料理が出てきていいわね。」

 

「ありがとうございまーす。」

 

「しっかり(あなたに)投資するから、その分、将来はしっかり面倒見てね。」

 

ん?

 

この一言で凍りつきました。

 

やっぱり早く実家を出ようか

以前からたびたび言われてきた言葉です。この発言はどういう意図があるのか。文面通りなのかもしれないし、以前の記事で書いたように、ぼくに対して「しっかりやりなさいよ。」という意図で発言しているのか。

元AV界の有力者と話をした結果、自分の親の気持ちが分かるという変な夜 - 会社辞めて一旦ニートになります

 

どっちなんだろう。分からない。ちゃんと腹を割って話し合ったほうがいいのかもしれない。でも、我が家はいつもそういうことをしてこなかった。今更そういうことするのもなぁ。という気持ちもありつつ、いつかは話さないといけないのかな。

 

いや、親の面倒を見る気持ちは無くもないけど、なんでしょう。今はその言葉を聞いて一瞬、将来に若干の恐怖を感じた自分がいます。一般的には面倒を見るべきなのでしょうけど、、、そこに希望を見出せない状況なので、それを受け入れるのもなぁ。

 

今後の可能性を絞るか

そう思った矢先にこんな記事を発見

 

自分はまだまだ色々な可能性を期待しすぎてしまっているのでしょうか。この記事は、自分の仕事について分野を絞るべきということを書いていますが、仕事以外にも言えることで、もしかしたら実家に帰って親の面倒を見るという未来に絞ってみるべきなのかもしれません。。。かもしれません。

 

でも今年くらいは絞らず広げてみるつもり

そこまで考えてみて、まだ絞れないと思いました。この半年〜1年くらいはいろいろと広げまっくってみたいと思います。ブレストのようにとにかくあれこれ中途半端に手を出してみます。何も絞らず、ただ好奇心やワクワクする気持ちに従って進めていきます。将来のことも少しは考えながら。

 

とりあえず、実家に戻って親の面倒を見るしか選択肢が無くなる、ということが無いよう、旅期間が終わったらさっさと実家を出て、投資されないようにしようかと思います。フィリピン留学は1ヶ月以上行こうと思っていましたが3週間にして短縮するつもり。親不孝かな、とは思いつつ、自分が不幸になるのも親不孝の一つだと思いつつ…

 

「面倒を見る」という言葉がよくないのかもしれません。三世代一緒に暮らすのは悪く無いと思っています。じいちゃんと孫が仲良くしてるのは素敵なことだよなー、と思っています。まあ、そんなうまくいくか分かりませんけどね。

 

なんだか結論がまとまらないままこのまま終わります。

 

今後、何がしたいかはぼんやりとありますが、もうちょっとだけ模索してみます。

 

 

 

 

地元で行われていたキャンドルナイト

f:id:akio130:20160308173119j:plain

 

f:id:akio130:20160308172918j:plain