読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州旅行。宮崎その2。神話の舞台を観光し、最後はチキン南蛮でフィニッシュ。

九州 旅情報

宮崎2日目。宿の自転車を借りて付近を回ってみることに。

 

県庁所在地に宿泊してレンタサイクルで近所を回ってみる。この旅のテンプレートの一つになってきています。

  

宿からすぐ近くの「江田神社」や「みそぎ池」に行ってみることに。古事記で描かれた舞台になっている場所。

 

みそぎ池。亀や鳥もいました。

f:id:akio130:20160524173448j:plain

 

f:id:akio130:20160524173836j:plain

f:id:akio130:20160524173502j:plain

 

江田神社。

f:id:akio130:20160524173854j:plain

 

 公園内はとても自然豊かなエリア。

f:id:akio130:20160524173924j:plain

 

調子に乗って少し付近を回ってみました。

 

のどかな土地に急遽そびえるシーガイアが印象的。

f:id:akio130:20160524174105j:plain

 

シーガイアが作られるとき、地元の人たちは反対だったらしいです。しかし、地元企業と政府で推進し、自然を破壊して、最後は倒産。今はセガ・サミーが引き取って運営中。セガ・サミーはよく拾ってくれたよ。。。と感謝していました。

(宿のお母さん情報)

 

付近を回ったあとは宿に戻り移動準備。昨日に引き続き、また宿のお母さんと「Taste Of Hawaii Cafe」でランチを食べました。ハンバーガーとビールで1,000円(宿泊者割引)

 

f:id:akio130:20160524174212j:plain

 

このお母さん、本当に素敵な方でした。70代前半で、喋り方が優しくて可愛らしいです。家族のこと、人生のことについてたくさん喋ってくれて話が面白い。スナックを営んでいた頃の苦労、子供達の結婚事情、捨て猫を受け入れすぎて一時期は20匹くらい飼っていた頃の話。たくさん話した結果、「私ばっかり話しちゃってごめんなさいね。あなたの話もちょっと聞かせて」となったので、会社を辞めて旅していることを話しました。

 

「とっても素敵なことだと思うわ。今は好きに生きなさい。人生は楽しまないとね。きっといい経験になる。」

 

そう言っていただいてうれしかったです。(まあ、そう言うしかないのかもしれないけど、今回は本心から言っているように感じた。)

 

昨日、ご馳走になってしまったので、こちらが払おうとしたら拒否されてしまい割り勘に。なんか悪いけど、ここは甘えてしまおうか…

 

 

食事のあとは、車で駅まで送ってくれるとのこと。たくさん送迎してもらい、ちょっと申し訳ない。でも、ここでも甘えます。旅先で人の優しさにたくさん触れています。

 

f:id:akio130:20160524174241j:plain

肌の色が違いすぎる。。。

 

宮崎駅で降ろしてもらったあと、「宮崎だけどチキン南蛮食べ忘れた」と思い、お腹いっぱいでしたが、チキン南蛮で有名な「おぐら」に行きました。 

f:id:akio130:20160524174254j:plain

ライス抜き50円引きで960円。添えてあるパスタとキャベツ千切りもボリュームあるので、ライス無しで十分でした。

 

ふー、旅はグルメですな。食べ過ぎ。

 

さらば宮崎。

 

宿泊先「ハワイアンビレッジ」

Hawaiian Village 101 - 借りられるアパート - Miyazaki-shi

 

宿舎併設のカフェ

テイスト オブ ハワイ カフェ (Taste Of Hawaii Cafe) - 蓮ヶ池/カフェ [食べログ]

 

チキン南蛮

おぐら本店 (おぐらほんてん) - 宮崎/洋食 [食べログ]

 

江田神社、みそぎ池

イザナキノミコトゆかりの宮崎県江田神社、みそぎ池を訪ねる~宮崎観光 歴史と文学の旅