読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分で初の民泊を経験。バー「Laff+」(ラフプラス)を経営している感じのいい兄ちゃんが管理する部屋に宿泊。

九州 旅情報

福岡から夜に大分へ高速バスで移動。

 

大分駅に到着。さすがに福岡ほどの規模ではないけど、綺麗な駅舎。

f:id:akio130:20160525020749j:plain

 

駅近くの商店街を歩いて通り過ぎて宿舎へ。Airbnbを使って初の民泊を経験です。

あれ?住所あってるよな。バーを経営しているっぽいけど、どこに行けばいいんだろう?とりあえず、店で聞いてみるか。

f:id:akio130:20160525020808j:plain

 

ちょっと入りにくそうなドアを開けて中に入ると、2人の店員と3人の客が。180cm以上ある20代前半茶髪パーマの店員(実は店長)が

 

「あ、今日泊まる人っすね!初めまして!うぇーい!」

(「うぇーい」とは言ってないけど、そんなノリ)

 

おお、この人か。宜しくお願いします。

 

「いつもは直前だと予約できないんすけど、今、震災の影響で軒並みキャンセルなんすよ。」

 

やっぱりそうなんだ。

 

彼は23歳でバーの店長をしながら、バーの上の階にある部屋を民泊で貸しているらしい。海外にバックパッカーで旅をしたときに、似たような形態のお店があって、それを参考にしているとのこと。

 

なるほど、宿泊できて、飲みにも行ける。俺にとっては最適な環境だ…

 

お店はちょっと暗めでオシャレなバー

f:id:akio130:20160525020813j:plain

 

トイレの張り紙

f:id:akio130:20160525020859j:plain

用をたしながらはイカんでしょ。

 

店の外に出て、1つ上の階へ行き、部屋に案内してもらいました。

 

洗面台や洗濯機完備。あ、バスタオルもある。(ゲストハウスだとバスタオルは無い)

f:id:akio130:20160525020945j:plain

 

寝室。ベッドに2人と床に1人寝られるスペース。ここを1人で使える。広いな。

f:id:akio130:20160525020950j:plain

 

Wi-Fiも使えます。(ちょっと電波が弱かった。恐らく下のバーと同じ機器を利用している?)

 

「まあ、日本人なんで、使い方については特に詳しい説明は不要ですよね?特に難しいルールはありません。楽しんでください!」

 

お、おう。なんか気持ちのいい奴だな。

 

ということで、荷物を置いて、軽く外でご飯を食べに。

 

元祖 博多ラーメン「ラーメン亭」へ。

f:id:akio130:20160525020842j:plain

 

ハイパースタンダードな豚骨ラーメンをいただきました。飲んだ後にちょうどいい。

f:id:akio130:20160525020844j:plain

 

部屋に戻ってきてから軽くバーで飲みに。

 

「今日、カレーあるんすよ!食べますか?」

 

お、いいね。

f:id:akio130:20160525020922j:plain

普通に美味しかったです。

 

こういう個人経営でやっている店で突発的に出してくる料理が好きです。なんだか面白い。

 

しかし、ラーメンとカレー。。。美味しいけど、ちょっとだけ罪悪感。

 

大分初日、初民泊は快適に過ごせそうです。

 

バー

LAFF+ (ラフプラス) - 大分/バー [食べログ]

 

宿泊したところ

choppaya - 借りられるアパート - Ōita-shi

 

ラーメン

ラーメン亭 都町店 (らーめんてい) - 大分/ラーメン [食べログ]