ニュースを読んで軽く感想をツイートし続けるだけで、簡単にブログ書くネタが増えるかも。

ニュージーランド旅行のまとめ記事を書こうと思ったら、意外と時間かかりそうだし(いつも見積もりが甘い。)、入ってみたカフェの電波が悪すぎて午後だけで3件カフェをハシゴしていたら疲れてしまった。ダラダラ。

 

まあ、たまには雑記を書いてみます。この手の記事はしばらくしたら消す運命ですが。

 

最近、ツイッターで試験的に心がけてみていることがあります。こんな感じで、ニュースを読んで、その感想をつぶやいています。

 

 

これをやってみている理由が、以前読んだ本の影響。

 

akio130.hatenablog.com

 

本書の中に

 

「情報は覚えなくていい。浴びてアウトプットして自分で考えることを繰り返す」

 

という部分があって、試しにやってみています。完全に真似ごとです。パクリです。やり始めたばかりなので、何か効果が出ているかというと。。。どうでしょうね。

 

でも、こうやってブログのネタにする際の種撒きにはなっているよいうな気がします。似たニュースに対するつぶやきをまとめてブログに貼り付けるだけでも一つの記事になりそうですし、あとから1つのツイートを見直して、深堀できそうなものをチョイスして書いてみてもいいかもしれません。

 

いきなりブログで1,000とか2,000文字書こうとしないで、ふとしたときに数十文字のツイートをやっていると、気がついたときにはネタができているので楽です。

 

コツコツやるのが向いてる性格なので、ツイッターいいかも。今後も飽きるまで続けてみます。

 

あれ。雑記っぽくなくなってしまった。