あきおBlog

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

投資や副業も本業と同じようにタスク管理。試しにBacklogで実施してみます。

今後は副業をしっかりやっていきたいと思ったので、ちゃんとタスクを管理していこうと思います。

 

影響を受けた本

昨日以下の本を読みました。

akio130.hatenablog.com

その中での以下の記載

不動産投資は事業です。物件を探し、事業計画を立て、銀行に融資を依頼し、所有者として物件を貸す。事故や不具合に対応して、家賃収入を得、会計処理をして、税金を収める。どう見ても不動産業者とやっていることは同じですよね。

投資である事業なんですよね。

仕事です。仕事だったらどうする?

 

・時間を管理する

・タスクを管理する

・計画を立てる

・継続して学ぶ

これらを主体的にやれらなければ成功は無いと感じました。

 

そこで、まずはタスクを管理するためにBacklogを利用することにしました。

 

Backlogを選んだ理由

f:id:akio130:20200915210505j:plain

Backlogの課題一覧画面

 

普段の本業で使っていて使いやすいと思ったので利用することにしました。

私は基本的にはPCのメモ帳アプリに考えたことやメモなどを入力しながら仕事しています。

するとメモ帳にアイディアや調べたことなどがたまっていきます。

しかしそのメモがどんどん増えていくとどこにあるか分からなくなります。

ある程度メモがたまっていき、実際に仕事を進めた場合はBacklogにそれまでにやったことやアイディアや結論などをどんどん書いていきます。

この記録時に考えが整理され、あとで見たときに何をやったかわかりやすくします。

場合によっては他のタスクを始める際に参考にすることもあります。

そして課題にコメントを追記したり完了にすることに達成感も感じられます。

自分の性格にはとてもマッチしているツールだと感じています。

 

今後はどのように使う予定か

「種別」は一旦「全事業共通」「株式投資事業」「不動産投資事業」「ブログ・PR事業」「その他タスク」としました。今後柔軟に変えるかもしれません。

数百円であっても収入を得られる場合はここに追加したいと思っています。

 

「事業」としているのは少しこだわりがあって、昨日読んだ本の影響ですね。

 

課題に上げるのは「あとで読み返して参考にしたくなるであろうタスク」にしようと思います。

「ブログ書く」という課題はあげないつもりです。ブログ書くまでの過程はあとで参考にしたくならないと思うので。

 

こんな感じで、本業の仕事と同じようにしっかりタスクを管理していきたいと思います。

毎日少しずつ前進。

ひとまず9月は「不動産事業」の「2011年新築RC物件売却」を中心に推進したいと思います。