あきおBlog

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

証券口座開設しようとしたらクレジットカードまで話が広がり悩む

8月中に証券口座開設して株取引を小さく始めることを目標にしています。

しかし証券口座にも色々あって迷ってます。

まあすでに楽天カード楽天銀行の口座を持ってるので、楽天証券が無難かなと思ってます。

Twitterでこういった声もいただきましたし。。。

 

 

 

 

ということで基本的には楽天証券とネオモバにしようと思ってます。

しかし調べているとネオモバはTポイントカードが使えるカードで利用するとお得、みたいな記述を見つけました。

楽天証券には楽天カード楽天銀行口座で連携すればいいと思っていたのですが、ネオモバの場合どうするか考えてなかったです。

クレカはすでに3枚所有してます。

 

楽天カード(普段の買い物とかでポイント貯まるし給与口座も楽天銀行

Amazonカード(Amazonでよく買い物をするので)

・三井住友VISAカード(社会人1年目に作った)

 

クレジットカードは平均2.5枚所有らしい。

 

hoken-all.co.jp

クレジットカードの平均保有枚数は、一人あたり2.5枚です。(一般社団法人日本クレジット協会調べ)

クレジットカードを持っている方の多くは、平均して2〜3枚を所有しています。

クレジットカードは、複数枚持ちが一般的です。1枚しか持っていない方は、追加での発行を検討しても良いでしょう。

 

あまり枚数を増やすとメリットデメリットあるみたいですね。

 

◯メリット

・利用場面に応じて使い分けることでポイントを貯められる

海外旅行保険額を合算できる(今は旅行しないですが。。。)

・盗難リスク分散

・カードごとに利用用途を分けることで家計管理がしやすくなる場合もある

 

◯デメリット

・管理がややこしくなる

・短期間で複数発行すると多重申込となり審査が通りにくくなる

 

くらいでしょうか。

 

もう少し検討しますがとりあえず楽天証券口座は開設しようと思います。

一つ懸念は楽天銀行楽天カードは普段使いを最もしているので、投資とごちゃごちゃにならないか、という点です。

まあ証券口座自体が別だから、それを投資枠に分類して認識すればいいのかな。。。

とりあえず楽天証券口座からかな。

SBIネオモバも楽天カードで作ってしまおうかな。。。

 

ぼちぼち作ります。