30代後半が仕事・副業・働き方・資産形成などについて考えるブログ

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

富士急ハイランドはやっぱりFUJIYAMAが一番(19年ぶり2度目の来園)

いろいろあって2020年12月に超格安で往復バス&フリーパスを入手したので富士急ハイランドに行きました。

 

〇この日の予定

7:14 新宿駅到着(これだとちょっとギリギリなのでもっと早いほうがいい)

7:35 バスタ新宿からバス出発

9:15 富士急ハイランド到着

16:18 帰りのバス出発

17:55 バスタ新宿到着

 

バスタ新宿から高速バス(7時過ぎ発)で1時間ちょっとで到着。

9:30から開場のはずなのに9:30前からアトラクションから人の悲鳴が聞こえてきた。

行列すごかったから開場早めたのかな。GOTOクーポンン効果か。

f:id:akio130:20210105202316j:plain

 

10分以上ならんでようやく入場。9:30過ぎ。

 

 

1.FUJIYAMA(60分待ち)

まずFUJIYAMAに乗ろうということになり並ぶ。いきなり60分待ち。結構待つな。人が多い。

 

最初に登っていくときの緊張感がいいですね。天気が良かったので富士山がものすごくきれいに見えました。

最高地点の約70mまで登ってから一気にスピードを上げて落ちていく。

最初はかなり怖かったけど、すぐに慣れてきて超楽しいモードに。

自分はドラゴンボールのキャラになって自力で飛行している気分でノリノリで楽しみました。

自分の意志で自分の行きたい方向に進んでいる感覚で乗ってると怖くなくて、かなり楽しいです。こういう楽しみ方する人いるのかな?

FUJIYAMA | アトラクション | 富士急ハイランド

 

2.メリーゴーランド(待ち時間無し。自分は見てるだけ)

他のメンバーが乗りたいというので付き添い。全然人はおらず。周りから撮影してあげましたが日が低くて日陰になっててちょっと移りが悪い。しかたないか。

メリーゴーラウンド | アトラクション | 富士急ハイランド

 

3.テンテコマイ(5分待ち)

自分で翼を動かすことで機体がぐるぐる回転します。自分は30回転くらいして、その回に乗った人の中で2位くらいの順位でした。あの短時間で100回転以上する人もいるらしい。意味わからん。

テンテコマイ | アトラクション | 富士急ハイランド

 

4.フードスタジアム

昼はフードスタジアムで昼食。やはり園内なのでどれも高め。普通の街中で食べればあと2~3割は安く食べられそうなものが多いが、まあそれは仕方ない。

外が寒くてラーメンな気分。担々麺フェアが開催されていたので注文してみましたが、意外とゴマ感がしっかりしていて美味しかったです。

コロナの影響か、テーブルに座っていい人数がかなり制限されていて、それがちょっと面倒くさかったです。意味ない対策だと思うけど、まあ立場的にやるしかないんだろうな。。

フードスタジアム | フード&レストラン | 富士急ハイランド

 

5.ええじゃないか(60分待ち)

園内のだいぶ奥のほうにありました。これも60分待ち。昼食直後に乗ったら吐きそうなのでちょうどいい休憩時間だと思って待ちました。

並んでるときにはじめて見ましたが、作った人は頭おかしいですね。笑

乗るときに靴を脱ぐんですね。みんな靴を履いてませんでした。スタートは後ろ向きで進んでいき、スピードを上げて前や後ろにぐるぐる回転して進む方向も前向いたり後ろ向いたり無茶苦茶でした。

2分くらいだったかな。面白かったですが、やはりFUJIYAMAの3分以上の満足感にはかなわなかったかな。

ええじゃないか | アトラクション | 富士急ハイランド

 

6.高飛車(50分待ち)

絶叫系続きます。

乗車前に掛け声のようなもので「びっしゃー、びっしゃー、たかびっしゃー」とコールします。なんだか卑猥に聞こえてしまい、もう自分はダメだと思いました。笑

これも作った人は性格悪いですね。開始直後は真っ暗な屋内で高速で発進します。(ディズニーランドのスペースワールドっぽかった)

その後は垂直に登っていき最高到達点を目指すのですが、そのときめちゃくちゃゆっくり進んでじらされる感じがいやらしい。ようやく落ちるぞ、というところでも止められたりして、作った人はマジで変態です。性格悪い。

こちらもええじゃないか並に楽しかったです。でもやっぱりFUJIYAMAが一番かな。

高飛車 | アトラクション | 富士急ハイランド

 

7.FUJIYAMA2回目(絶叫優先券で即乗車)

ということで高飛車とええじゃないかに乗りましたが、やっぱりFUJIYAMAが一番だね、ということでもう一回乗りました。

アトラクション前にある絶叫優先券自動販売機で1,700円で購入。すぐ乗れました。

この日2回目なのである程度動きも予想でき、恐怖感は無くほとんど爽快感でした。

15時過ぎだったので少し日が落ちてきていて寒かったのはつらかったけど、やっぱりFUJIYAMA最高地点から見る富士山は絶景でした。

 

8.出口近くのSHOP FUJIYAMAでお土産購入

バスの時間がけっこうギリギリだったので出口近くでお土産購入。お菓子やシャツなどいろいろ売っていましたが、山梨で作られた日本酒やワインやビールなどもいくつか置いてあってそちらに目が行きました。

結局自分はビールを購入

f:id:akio130:20210105205717j:plain

3種類ある中でデュンケルを買いました。1リットルで1,300円程度。ちょっと黒いビールですね。他にもヴァイツェンとかもありました。

あんまり甘すぎず、でもコクもあって個人的にはたぶん3種類の中では好きな味でしたね。

園内NO.1の品揃え! 退園前のお楽しみショップ | グッズ&ショップ | 富士急ハイランド

 

お土産を購入してバス停前に到着。体が冷え切っていたので何か温かいものを食べたいと思ってバス停前の売店に行くも、肉まんや餃子などのホットスナックは全て準備中となってました。機会損失してますよー

 

本当は早めに切り上げて温泉に入る予定だったのですが、途中から「できるだけ絶叫アトラクション乗りたいよね」ということになり温泉は行きませんでした。でもけっこうよさそうな温泉です。アトラクションが空いてて十分乗れたら行ってもよかった。

ふじやま温泉 | ホテル&関連施設 | 富士急ハイランド

 

まとめ

本当はドドンパに乗りたかったのですが、100分待ちと書いてあったので諦めました。

そういえば今は富士急のアトラクションの待ち時間を確認できるアプリもあるみたいですね。今回活用させてもらいました。(実際には表示時間よりは10分くらい早く乗れた)

 

待ち時間無くもっと乗れたら楽しいので、できれば平日とかに休みをとって、日帰りでいけるとかなり満足できるのかな、と思いました。

もしくは金にものを言わせて絶叫優先券を買いまくる、とかでしょうかね。

 

楽しかったです。また来たいですね。