30代後半が仕事・副業・働き方・資産形成などについて考えるブログ

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

吉野家のライザップ牛サラダ(税抜500円)はボディメイクしてる人にはありがたい一品

f:id:akio130:20210108210156j:plain

ライザップ牛サラダを初めて食べた

 

今日初めて食べました。

日本の飲食店?(海外は知りませんが)は炭水化物だらけでお金をとるので自分からしたらニーズをくみ取れていないとずっと思っていた。

しかしずいぶん前から吉野家ではライザップ牛サラダを出していたらしい。

存在は聞いたことあったけど、あまり吉野家には近づかなかったのでほとんど食べたことは無かった。

しかしこれはおいしいし、ヘルシーだと思う。

2年前から筋トレをやっていて食事(特にたんぱく質の量)には気を付けるようになったので、最高の食事です。

 

なのに、、、なんで栄養がどれくらい含まれているのか書かれていないのか。

こういう商品を食べたいようなボディメイクしてる人って、コンビニで買い物するときも栄養素を見てから購入する人が多いと思うんですよ。

せめてカロリーとタンパク質くらいは表示してほしい。

しかし吉野家のメニューにはそういった情報が無かったような気がする。

 

気になったので調べてみた。

ライザップ牛サラダ | 吉野家公式ウェブサイト

 

392Kcalか。意外と高い。でも普通の食事よりはずっと低いのでありがたい。

でもたんぱく質が表示されてない。。。

上記のページのさらに先にPDFを発見

 

https://www.yoshinoya.com/pdf/allergy/

 

見つけにくいけどなんとか見つけました。

牛丼等と比べてみると

 

牛丼(並)

・635Kcal

・タンパク質 20g

 

ライザップ牛サラダ(ドレッシング含む)

・392Kcal

・タンパク質 32g

 

1食あたり30gのたんぱく質を摂取することを目標としているので、合格です。

お昼に食べましたけど、これで十分夕方まで空腹にはらならなかったし、空腹になったらプロテインを摂取するようにします。

(プロテインバーなどを含む、1日5食が目標です。分けるほど太りにくい)

 

ヘビロテ決定

 

他の飲食店でも出してほしい。