不動産賃貸事業を始めたい30代後半独身男性のブログ

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

いろいろグダグダ考えてみても、やっぱり今自分がやるべきことはまず物件探し。

不動産投資が進まない。

なぜなら

 

 

というの1~8があるのに

物件探しをしてないからですよ。

 

最近やってることは

・不動産関連の本読んで

・不動産関連のYouTube見て

・不動産関連Twitterアカウントと交流して

それだけです。

 

いや、これらもなかなか有用だとは思うのですが、

やはり何にしても、

物件を探さないとダメなわけですよね。

 

おとなしく物件探します。

楽待やアットホームですね。

ちなみに不動産投資関連の本をいくつか読みましたが

一番具体的に探し方について書いていたのは以下の本だった気がします。

 

 

 

最近は婚活をしています。

Twitterでこんな話題も見かけました。

 

結局、結婚相手に出会うまでに100回以上婚活パーティに通ったんですが、続ける中で相手に求めるものが精査されていきました。最初は背が高い人を希望していたけれど、実際にそういう人に会っても“なんか違う…”と感じたり。少しずつ理想が削ぎ落とされて、80回目くらいで“好きでいてもらうために頑張るのは疲れるから、とにかく気が合う人がいい”という結論に達したんです。というのも、デートまで漕ぎ着けても2回目に繋がらないことって多いんですよ。そういう時は「私とは合わなかったんだな、早くフってくれてありがとう」と思っていました。婚活のリミットを自分に設けていたので、常にラストスパートをかけている感覚だったんです。

横澤夏子、100回以上婚活パーティへ! そこで得た“気づき”とは | ananニュース – マガジンハウス

 

これって不動産投資でも同じですよね。

100件見ていくうちに求めるものが精査されていき、そもそも自分にとってどんな物件がいいのかが分かってくるっていう。

以下の本でもこんなことは書かれていました。

 

 

P.83

100件の物件を見て、そのうち10件の物件に買付証明書を入れ、そのうち3つの物件に融資の手配をすれば、最終的に1件を購入できるかもしれないということだ。

 

不動産も見ていくうちに求めるものが精査されるだろうし、まずは婚活と同じで見ていかないといけないということですね。

 

とにかく物件探しを始めないと。明日から具体的に探してみます。たぶん。。。