読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【本】『マイナスな人生でもプラスになれる生き方』を読み、やりたくないことを書き出してみました

最近以下の本を読みました。

現在は独立して仕事をしている約30人の方へのインタビューで構成されている本です。作者のかさこさんはブログ界では有名な人。

kasakoblog.exblog.jp

 

会社辞めたらかさこ塾にも行ってみたいなー、とも思っています。

 

さて、本書ですが、今の自分にはとても参考になります。まあ、現在は成功している人ばかり掲載されているので、こんなにうまくいくかなぁ、なんて思うこともありますが。でも本当に共感できる人たちがたくさん載っていて、ためになりました。また読み返すことがあるでしょう。

 

その中で以下のような部分がありました。

 

やりたくないことを思いつくまま書き出していったんです。(中略)やりたくないことをリストアップしていったら、自分が何が原因でうつ病になったかがわかったんです。原因がわかれば対策がとれる。選択肢がどんどん狭まっていって、会社勤務ではなく、独立して起業すればいい。 

 

ちょっと書き出してみました。

 

・満員電車乗りたくない

・嫌なことが起きる会社にいきたくない

・決められた時間に行きたくない

・話したくない人とは話したくない

・自分で決められない状況になりたくない

・自分で責任を持ちたいのに持てない

・周囲から「こうすべきだ」ということを言われる。やるのは自分なのに。

・小難しい、訳のわからないコミュニケーションをとりたくない

・社会に貢献している気がしない仕事をしたくない

・スーツや革靴ばかり身に付けたくない

・長時間働きたくない

・小言を言われたくない

・命令されたくない

・多すぎる仕事をやりたくない

・頭よすぎる人たちと仕事したくない

・面白くない仕事をしたくない

・会社として「やるべき」だけの仕事をしたくない

 

今の会社辞めて、先輩のやっている会社に行く方向で調整しています。

たぶん、上記は解消されると思っています。他の問題も出てくるかもしれませんが。

 

給料が減り、大企業勤めという看板がなくなり、安定(本当に安定か怪しい)がなくなり、新しくスキルを身につける必要がある、という色々な不安もありますが、今のままよりはずっといいです。

 

「やりたくないこと」を書き出してみるもの、いつもと違った視点で自分のこれからの仕事を考え直す、いい方法かもしれませんね。