30代後半が仕事・副業・働き方・資産形成などについて考えるブログ

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

仕事

「仕事は楽しいかね?」を数年ぶりに読んだら大発見となった

最近仕事がすごく忙しくなってきて、1週間毎日朝3~4時までやるという状況があった。ある自治体のシステム利用結果の集計作業。 すごいつまらないし、量は多いし、システム利用の実態が分からないから数字の意味もイマイチ分からない。退屈、苦痛。そんな作…

副業こそ会社員が自己決定権を持って働き始める第一歩だと思う

最近は働き方について考えることが多い。 ふと見た記事で「自己決定権」の重要性について触れている記事を見つけてそれについて考えを書きました。 akio130.hatenablog.com やはり副業で自分で仕事をするしか無いかな。 最近読み進めているワークシフトにこ…

LAPRASはITエンジニアでスキルを発信しているならよいサービスかも

たまたま見つけたページでこんなものがありました。 今は自分の働き方について頻繁に考えているので「得意や実績を、瞬時に分析」という文言が気になってとりあえず使ってみることにしました。 開いてみると LAPRAS(ラプラス) - じぶんの得意や実績を、瞬時…

働く中での自己決定権に飢えています

今日の読んでよかった記事。 「重要なのは“自己決定権”。自分がやりたいことを、自分自身で選んでやる。それが日本の社会にとって、それぞれにとって必要なことだと思っています」一日限定100食でもやっていける飲食店経営。理想の暮らしは自分でつくる『佰…

リモートワークが普及することによる孤独は大きな問題

最近はワークシフトを日々読んでいる。 孤独が大きな問題となる 2012年に出版された本で、主に2025年の働き方を予想する内容となっている。2021年に読んでも参考になる内容。 約400ページあるうちの100ページほどしか読んでないけど、ここに書かれている通り…

ブログタイトルを「30代後半が仕事・副業・働き方・資産形成などについて考えるブログ」に変えました

前回の記事で仕事について改めて考えてみようと思い立ちました。 akio130.hatenablog.com その勢いでブログのタイトルも変えました。 2015年は働くことについて真剣に考え、多くの本を読み、2016年に1社目を辞めて休憩して、新しい会社に入ってかなり人生が…

2021年、人生で初めて仕事でチャレンジをしてみたいと思う

小さな会社に勤めているが、年始の打ち合わせで今後の会社の方針について話し合う場があった。 誰がどんな仕事をどれくらいしているか把握した 全員のタスクと工数を可視化して(年末に宿題として整理しておいた)、それを見ながら、各自がどんな仕事をして…

自分の特性を把握し、仕事などへの対処の仕方の参考になる性格テスをやりました

数年ごとに試しに受けている性格診断テストがあります。 www.16personalities.com 質問数は60個あり、「同意する」「同意しない」の間の7段階で答えていくと性格が判定されます。 深く考えすぎないで回答したほうがよく、所要時間は10分程度です。 自分はこ…

ニート辞めて仕事始めました。

1月末に前の会社を辞めて8月中旬までお休みしていましたが、仕事を始めました! とりあえず、今はほぼ毎日仕事しています。こういう生活も悪くないです。 旅は自分にはそんなに向いていなかったようです。以前の何かの記事にも書きましたが、旅みたいに外部…

【本】「悩みどころと逃げどころ」の6章「職業」を読んで。とことんあがいて器の大きさを知る大切さ。

本を読みました。 悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1) posted with ヨメレバ ちきりん,梅原 大吾 小学館 2016-06-01 Amazon Kindle 楽天ブックス 6章は「職業」の章。ここは特に今の自分にとって参考になる言葉がありました。 とことんあがくと、自…

【本】「悩みどころと逃げどころ」の5章「人生」を読んだ感想。自分は半径2メートルの人間だと思った。

本を読みました。 悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1) posted with ヨメレバ ちきりん,梅原 大吾 小学館 2016-06-01 Amazon Kindle 楽天ブックス ウメハラさんって、ほんと半径2メートルを超えたことに関心ないでしょ。私は逆で、半径2メートル以内…

【本】「悩みどころと逃げどころ」の4章「評価」を読んだ感想。「この物差しでホントに合っているか」を考え抜く。

本を読みました。(前回の続き。) 悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1) posted with ヨメレバ ちきりん,梅原 大吾 小学館 2016-06-01 Amazon Kindle 楽天ブックス 4章「評価」を読んでみて。 ちきりん 私なんかへたに要領よくできたがために学校的…

【本】「悩みどころと逃げどころ」の1〜2章を読んだ感想。自分で答えを作る訓練が必要ということを思い出した。

本を読みました。 悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1) posted with ヨメレバ ちきりん,梅原 大吾 小学館 2016-06-01 Amazon Kindle 楽天ブックス 面白かったです。昨年、会社を辞める前に読んでいたら、間違いなくこの記事で紹介する本の1つに含め…

1月末に会社を辞めてからもうすぐ半年。働きたい気持ちが湧いてきたので一応はいい休みだったかも。

今年1月に会社を辞めて、あと10日で半年が経ちます。 (引用風に書かれている部分はTweetした内容を引用しています) 半年前に会社で働いている時はとにかく嫌で、どんどん意欲と情熱を失っていく日々だった。このままだと精神的に死ぬと思った。というわけ…

世界一周するよりも自分の拠点で夢中になれる何かに取り組んだほうが楽しい。夢中になれるものがあればいいけど…

今、ミャンマー国際空港近くのホテル。もうすぐミャンマーを出て日本に帰国となる。 フィジー、フィリピン、ニュージーランド、ミャンマーを訪れてみて、自分には世界一周は向いていないと感じる。今回は1人ではなく、先輩と一緒にミャンマーを回ってみたが…

人と比べることでしか幸せを感じられない人間にはなりたくない。

前回の日記と同じで、日本に生まれた自分は幸せなんだと思う出来事ことがあった。 ミャンマーのバガンから50kmほど離れたポッパ山という観光地に行った。草原の中に伸びる一本の幹線道路。タクシーをチャーターして向かう途中、道路沿いに数十メートルおきに…

為末大「諦める力」ー日々の困難に対して苦しみ、努力している人に読んで欲しい本。

久しぶりに本を読んだ。 諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉 posted with ヨメレバ 為末 大 プレジデント社 2013-05-30 Amazon Kindle 楽天ブックス ざっくり言うと、マイナスな言葉のイメージがある「諦める」ということの大切さを説いて…

高松市の瓦町駅近くのゲストハウス「Traditional Apartment」に宿泊。夜は併設されたバーでオーナーとの会話を楽しみました。

金毘羅さん観光を終え、高松市に戻ってきました。 全荷物を持って観光するのは大変でした。疲れた… 以前の九州旅行と同じように、今回もAirbnbで宿を予約。 高松市の中心部である瓦町駅東口に宿はあります。 駅を出ると 東口はどうやら完全に住宅街のようで…

仕事の喜びを久しぶりに感じる。農業も始めて複業したい。

仕事って、本来は楽しくもあるんだな。と思うことがあった。今日は熊本県南阿蘇村でボランティアをしてきた。熊本市などのきちんとしたボランティアセンターへ行くと色々と規制が厳しいのだが、阿蘇に住んでいる知り合いのツテで、手ブラで飛び込みで参加で…

サバティカル休暇を自主的に取得中。今後も数年に一度は取りたいかも。

少し前にサバティカル休暇というものを知った。サバティカルとは、長期休暇のことで、1ヶ月〜1年ほどの休みを使って休暇、ボランティア、自己研磨など自由にやってよい制度。欧米では普及し始めているらしい。場合によっては休暇中も給料が出るとか。まじ…

今まで働きすぎて、今度は休みすぎ

今日も福岡県内をブラブラ。1人だと自由に動けるのが最高。反面、ごく稀に寂しさを感じることもあるが、自由であることのほうがずっと大切なので仕方なし。 ふと、こんなに毎日毎日働かなくて大丈夫なのかと心配にもなる。単純に「キャリア」という面だけで…

32歳。そろそろ仕事や人生の選択肢を絞るべきかもしれないけど、今年中ぐらいは絞らない方向で。

もともと自由が好きで、高校時代から家を出たくで仕方なかった性格です。大学からずっと実家を離れて生活してきて、実家に戻りたいと思うことがなく10年以上が過ぎました。 このまま実家住まいもいいかも しかし、会社を辞めて実家に戻ってきて約3週間。今の…

お金がどんどん出ていくのはドキドキします。ニートというかサバティカル休暇のような日々。

気がつけば会社を辞めて1ヶ月が経ちました。毎日、ストレスほぼ皆無の生活をしています。ニート最高。 お金が出ていくだけなのは少しドキドキする ただ、やっぱりお金がどんどん減っていくのはちょっと恐怖です。 健康保険、年金、住民税、奨学金返済 何もし…

【本】「年収300万円の残念な働き方」就職活動予定の学生や、年収増を目指す会社員の方に特にオススメ

以下の本を読みました。 年収300万円の残念な働き方 1万人に会って分かった年収の壁を打ち破る方法 posted with ヨメレバ 鈴木 康弘 翔泳社 2013-11-29 Amazon Kindle 楽天ブックス フィジー留学を検討しています。仲介業者は「South Pasific Free Bird」さ…

英語の短期留学を検討中。フィリピン、フィジー、ニュージーランドが現在の候補です。

2月22日(月)に今住んでいるマンションを家を退去し、実家に少し滞在してから海外へ行くことを予定しています。しかし、どこに何をしに行くのかということを決めていませんでした。無計画すぎる! ボチボチちゃんと考えてみることにします。今更ですがね…本…

【本】「小商いのすすめ」を読みました。成長拡大ではなく、やりがいや持続性を大切にしたい。

以下の本を読みました。 小商いのすすめ 「経済成長」から「縮小均衡」の時代へ posted with ヨメレバ 平川 克美 ミシマ社 2012-01-20 Amazon Kindle 楽天ブックス 気になった部分をいくつか 道具や貨幣に振り回されていないか 道具や貨幣を使いこなしている…

ニートの1日。代わり映えの無い毎日ですが、ノンストレスで平和で幸せです。

19連休経過しました。 毎日何してるの?ってよく聞かれます。 無職の生活ってクッソ暇だと思われてるんですよね。 9:00~10:00 起床、水分補給、1日の予定整理 目覚まし時計をかけなくても、だいたいこの時間に起きます。自然に目覚めるのは気分がいいですよ…

【雑記】元同僚のお見舞いにまた行ってきました。お金がどの程度大切なのか考えさせられる。

雑記。 無職になって1週間が経ちました。とにかくストレスや嫌な疲労を感じない生活です。今のところは楽しんでいます。昼はそれなりに今後に向けてのんびり作業し、夜は東京にいる色々な知り合いと飲んでいます。今日はサッカーもしました。そんな生活です…

【雑記】無職で働き始めました。会社員時代の経験を活かして日々いろいろ進めています。

日々、雑記。 「無職で働き始めました」 (現在のFacebookタイムラインに表示されている画像です) Facebookで職業を「無職」に設定すると表示されます。「●●で働き始めました」というテンプレートになっているため、このように表示される模様。 この変な日…

【雑記】辛そうな同僚に「会社辞めなよ」とは自信を持って言いづらい。

ふと思ったこと。 会社の同僚が入院したのでお見舞いに行きました。以下の記事で登場する「体調を崩している同期」のことです。とうとう入院しました。(前の記事では「メンタル不調ではない」と書きましたが、どうやらストレスも溜まって、メンタルもまあま…