月3万円ビジネス勉強会と田んぼ

少し前にこちらの本を読みました。

月3万円ビジネス

月3万円ビジネス

 

 

月3万円ビジネスは、世の中の一般的なビジネスとは違い、競争せず、多く稼がず、他者と分かち合い、独占せず、そんな小さなビジネスを複数やりながら生活していく考えです。

 

そこそこ大きな会社でサラリーマンやっていると、競争し、より稼ごうとして、他社と奪い合う。そんな働き方をしなければならないことが多いです。やっている人たちは疲れ果て。。。僕もその一人でした。

 

そんな中、たまに読んでいる以下のブログでイベント開催を知り、申し込みをしました。

ameblo.jp

 

 土曜日早朝。まだ少し昨晩のお酒が残っているような気がする中、電車に乗りました。すぐに爆睡。

 

向かう場所は千葉県匝瑳市。総武線でここまで遠くまで行くのは初めてです。どんどん景色に田んぼが広がっていきます。ゆっくり、のんびり電車に揺られ、ちょっとした小旅行。東京の自宅から3時間程度かかりました。

 

電車が到着したのは、八日市場駅。そこから運営してくださっている方々の送迎車に乗って匝瑳市の会場まで向かいます。どんどん山の奥の方へと向かっていきます。会場は、普通に人が住んでいる古民家です。

 

 

 

僕の実家も昔はこんな感じでした。

木造で、すき間風があるけど、なんだかぬくもりがありました。

 

イベント開始。

講師の方が、自身の月3万円ビジネスの経験談について話してくれて、そのあとは昼食、みんなでワーク、という流れでした。

 

月3万円でビジネスをしながら生活をしていく。。。まだちょっと自分には難しそうです。ただ、サラリーマンという働き方しか知らないので、他の選択肢を垣間見ることができたのはよかったです。

 

講師の話の後半は「いかに支出を減らすか」の予定だったみたいのですが、時間オーバーで聞けず。。。ちょっと残念。

 

イベント終了後、上記ブログを書いている高坂さんの田んぼを見させていただけることになりました。車でさらに山奥に移動していきます。舗装されていない山道を駆け上がっていきます。もし脱輪したらちょっとした遭難になるのではないかと思うくらい山奥に向かいます。

 

到着しました。

 

f:id:akio130:20150718120454j:plain

 

僕は市街地から少し離れた平地にある田んぼしか知りません。

こんな山奥に、田んぼがあるんですね。

この日は非常に気温が上昇し暑い1日だったのですが、夕方の田んぼは風が涼しく、とても心地よかったです。

 

この田んぼはNPOの「SOSA Project」というところが管理していて、個人で田んぼをやることもできるらしいです。(2015年は申し込み終了)

sosaproject.jp.net

 

田んぼの管理は月に3~5回程度、週末に来て作業をすることになるらしいです。

それならなんとか出来るかもしれない。。。

 

田んぼ見学後、車で駅まで送っていただき解散。

帰りの電車も爆睡でした。

 

月3万円ビジネスや、田んぼ

 

サラリーマン以外の選択肢を垣間見た1日でした。