会社辞めることを母に話してみました

会社を1月に辞めます。

しかし、まだ親には話していません。

ようやく昨日、実家に行ったので、母に話しました。

(父は何かしらの忘年会で不在。)

 

夏の段階で「辞めるかも」という話はしていたので、それほど驚いていなかったです。

 

ただ、「次の会社決めてから辞めなさい」と言われたのは多少は予想通りではありましたが、「将来私たちが(介護とかで)お世話になるこもあるかもしれないけど大丈夫か」ということにはちょっと驚きました。

 

というか、介護のことを考えるのは普通なんでしょうね。ぼくは自分のことしか考えられていませんでした。そこはちょっと反省。長男ではないですけど、そういう問題ではないです。

 

一度実家に住所移して、あちこち旅とかしてみたいと思っている、と言ったら、あまりいい顔しませんでした。そりゃそうだ。心配でしょ。

 

でもまあ、ちゃんと話していくしかないでしょうね。理解はしてくれなくてもいいので、「そういう考え方もあるんだな。」くらいまでは持っていきたいと思います。

 

そんなこと考えていたら、イケダハヤト氏がこんなツイートしてました。

 

 

 

まさに今の自分の心境でした。「これがぼくらの価値観だ。」

参考までに読んでみましょうかね。

『ぼく「ら」の価値観』ではなくて『ぼくの価値観』ですけどね。

 

結局父には話せず、正月に話すことにしました。さて、どんなことを言われてしまうでしょうかね。まあ、ちゃんと話して少しは理解してもらえるようにしましょう。

 

でも、基本的には自分の人生なので、人に許可をもらうなんていう考えはありません。あくまで説明するだけ。理解して協力してくれたら嬉しいですけど、そうじゃなくても仕方なし。

 

「実家には帰ってくるな」とか言われたら、それも仕方なしです。そうなったら早く次の住まいを探さないと。というか、今の家の契約もそろそろ解約しなければ…

 

地元

f:id:akio130:20151213123712j:plain