読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クイーンズタウンの綺麗な町並みを散策。昼食は人気のFergburgerの巨大バーガーで瀕死に。【2016年6月NewZealand旅行記その17】

クイーンズタウンで一夜を過ごし、翌日は街をブラブラしてみることにしました。

 

(旅のひとつ前の記事はこちら) 

クイーンズタウンで久しぶりにプライバシーのあるベッドで就寝。夜食は自炊しました。【2016年6月NewZealand旅行記その16】

 

(ニュージーランド旅行記一覧はこちら)

New Zealandの旅情報 カテゴリーの記事一覧

 

宿の2階から見える風景。何度か思うことがありますが、ふと、日本ぽさを感じることがあります。

f:id:akio130:20160816134536j:plain

 

街中心部にあるワカティプ湖周辺をブラブラ。

 

まずはワカティプ湖の東側へ回ります。

 

自然豊かなクイーンズタウン・ガーデンへ。 

f:id:akio130:20160816134952j:plain

f:id:akio130:20160816134905j:plain

 

クイーンズタウン・ガーデンから望む湖と街中心部。

f:id:akio130:20160816134933j:plain

f:id:akio130:20160816135123j:plain

 

南側には湖と山並みが。あちらにも行ってみたいなー。クルーズ乗りたい。

f:id:akio130:20160816135057j:plain

 

今度は湖の北側です。

f:id:akio130:20160816135308j:plain

 

アジア圏の旅行者もちらほら。

 

ピンク好きっすね…

f:id:akio130:20160816134646j:plain

 

指輪を持ってポーズ。なんしてるんだろ…

f:id:akio130:20160816140520j:plain

 

湖近くの有名なハンバーガー「Fergburger」へ行ってみました。

 

行列が絶えないグルメバーガーの人気店。手に持つとズシッと重みが感じられるグルメバーガーは約20種類。アロータウン近郊で育った牛肉をフレッシュなまま加工したパテを使用。定番のThe Fergburgerは$11。パテ300gにベーコンやチーズ、目玉焼きなどが入った特大のBis Alは$17.5。隣接してベーカリーとアイスクリーム屋がある。(ガイドブック「地球の歩き方」より)

 

お昼時、けっこう並んでます。

f:id:akio130:20160816134607j:plain

 

豊富なメニュー。一番豪華な「BIG AL」($17.9だった)を注文してみました。

f:id:akio130:20160816135243j:plain

 

でかいっ。

f:id:akio130:20160816141037j:plain

 

パテ2枚と卵とチーズとベーコンと、たっぷりの野菜と。

f:id:akio130:20160816141341j:plain

 お腹限界で瀕死です。美味しいんですけど、普通サイズにしておけばよかったです。笑

 

ぼけーっとしていると、鳥に餌をあげている子供達を発見。

 

かわいい。笑

 

湖の西側にも行ってみます。

 

大きな木と綺麗な芝。ニュージーランドは公園がどこも綺麗。

f:id:akio130:20160816141646j:plain

 

湖の西側に停泊しているTSSアーンスロー号を発見。

f:id:akio130:20160816134608j:plain

 

"湖上の貴婦人"と称されるTSSアーンスロー号は1912年に造られた二軸スクリューの蒸気船で、遠隔地に住む人々の交通手段や、荷物や家畜の輸送に使用されていた。全長51mで重量は約337トン、石炭が燃料の客船としては南半球で唯一の存在だ。(ガイドブック「地球の歩き方」より)

 

この船のクルーズは有名らしいです。ちょっと乗りたいな。

 

しかしチケット売り場には現在メンテナンス中の張り紙が。

f:id:akio130:20160816134614j:plain

まあ、仕方ないです。諦めよう。

 

そのままワカティプ湖西側を南下します。

このあたりは「セント・オーマー・パーク」という公園になります。

f:id:akio130:20160816141856j:plain

f:id:akio130:20160816141859j:plain

f:id:akio130:20160816141917j:plain

 

いちいち綺麗なんですよ。街が。

あー。のんびり。

 

ほぼ何もしない、のんびりの位置日を過ごしました。

こういうのも、たまにはいいです。