読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日朝を迎えてしまい会社へ行くときの心境

仕事

タイトル通りのことを書きます。

 

また一週間がスタートします。今は仕事が嫌です。遅延タスクが残っているのに、面接などがたくさん入ってるし、残業禁止状態なのでタスク終わらせる時間が無いことは明白。確実に不可能な状況で、でもやらないといけないという義務感を持ってしまうと辛くなるばかり。

 

そこで、最近は「あきらめる」ということを覚えました。自分のメンタルを守るために重要なことです。できないことを認めましょう。義務感だけをエネルギーにして今まで嫌な仕事をがんばってやってきてしまったので、今のメンタルがやられた状況があります。

 

社会人としては失格かもしれません。しかしそうやって自分を守っていかないと、どんどん無気力化したダメな人間になってしまいます。

早く、この仕事から抜け出さないと。。。と考えているのですが、抜け出した後のことが見えてこないから逃げ出せません。

 

会社からもらっている給料で日々の生活の全てをまかなっている状況なので、簡単には逃げ出せないのです。社会人になって自立しているかと思いきや、実は完全に依存状態になってしまっていたのです。

しかし、こんな毎日は死んでいるに等しい状況です。もっと自由に生きたい。やりたいことをやって、自分で考えて自分でチャレンジして、自分で失敗の責任を負って、そういう、本当の意味で生きている状況を実感したいです。

 

そんなことを考えながら、今日もこれから満員電車に乗って会社に行きます。

依存から抜け出せません。

 

依存から抜け出すために取り組んでいることは、少しずつ書いていきます。

 

スポンサードリンク

明日の出社が恋しくなる73のことば

明日の出社が恋しくなる73のことば