読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミャンマー旅行スタート。ビザ申請完了連絡が来ない場合があるので要注意。【2016年7月ミャンマー旅行記1】

ミャンマー旅行記 旅情報

会社を辞めてからあちこち行きました。最後の国外はミャンマーにしました。

 

Facebokであちこち旅していることを知った、前の会社の先輩から「7月に仕事の夏休み取れたんだけど、一緒に行かない?」と誘われて行くことになりました。

 

珍しくビザが必要な国です。以下のサイトを参考に取得申請をしました。(こういうことは誰かが情報として残してくれているんですよね。ありがたやー)

 

websae.net

 

申請費用に50US$必要なのはちょっと痛かったですが、まあ仕方なし。カードで支払って、手続き完了。

 

しかし、いくら待っても申請完了したかどうかの返信がこない。ドキドキして待っていたのですが、不安になってあれこれ調べた結果、専用サイトにアクセスしてチェックしたら、申請完了となっていました。よかった。(メールくれるって書いてあったのに…)

 

先輩とは現地集合、現地解散にして、出発しました。滞在期間は1週間。(無職の自分のほうが長く滞在できるのでそうしました。)

 

 

最近は宿予約も慣れすぎて直前まで予約していません。

 

まあ、Booking.comがあるから大丈夫なんですけどね!お世話になってます!

 

 

いきなり乗り換え時間が1時間未満で焦りました。ギリギリでした。香港の空港は広いので、もし迷っていたらアウトでしたね…

 

搭乗前。当時はちょうどフィリピンと中国が揉めていました。(まあ、だからっていきなり飛行機が止まるワケがなく。)

 

ヤンゴン国際空港に到着し、 タクシーを捕まえることに。夜中でしたが、10数台はいましたね。何台か交渉して一番安いタクシーに乗りました。予約したホテルまで約5kmで所要時間10分。3,000kyat(約300円)でした。やはり交通費は安い。

 

(上記写真は、その後ホテルで購入した水とビールです)

 

 

いいですね、こういうの。

 

旅に慣れてきました。

 

Wi-Fiは…まだマシなほうですかね。

 

というワケで、小さいハプニングはありましたが、問題なく無事にミャンマー旅行スタートです。先輩とは翌日夜に別のホテルで合流予定。

 

(次の記事はこちら)

ヤンゴン郊外のホテルで朝食バイキング。従業員の優しさに触れてちょっといい気分。【2016年7月ミャンマー旅行記2】