30代後半が仕事・副業・働き方・資産形成などについて考えるブログ

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

2020年の振り返り(筋トレ再開・積立NISA開始・コロナ等そして減酒重要)

2020年を振り返ります。

 

30第後半男性独身の個人的記録に興味がある人もわずかながらいるだろうから、そういう方に向けて、という意味が半分。残り半分は自分の備忘録として書きます。

(というか今後しばらくは自分用のメモとしてこのブログは活用予定)

 

仕事(某小規模IT企業)

2016年1月に前職(SIerだけど最後1年ちょいは人事やってました)を辞め、半年遊んでから8月に今の会社に就職。収入は下がったけど前職時代に比べるとずっと楽しい日々を送っています。

収入以外は改善されまくり。睡眠、有働、食事、自然、前職と比較にならないくらいクオリティが上がってます。

2020年も相変わらずで長時間労働になることはほぼ無いし、リモートワークが週3~4から週5に変わっただけで影響は少なめ。

クオリティ高い満足のいく仕事が常にできたかというと、そうではなかったです。仕事に対する情熱はそれほどないし、楽しさもイマイチ。あとは平日に酒飲んで翌日のパフォーマンスが下がったことはよろしくない。

 

ただ給料はまだ前職レベルには回復しておらず、収入面はもう少しだけ上げたいと思うようになってきました。スキルアップもしたいし、5年10年先を考えるとこの方向でいいのかどうかは常に悩み中。現在考えている方針は以下

 

1.本業につながるスキルを身に着けられる副業をやって、本業に還元する

2.将来日本でも重要度が上がるであろう英語力をつける(本業で使う見込みはまだ無い)

3.まったく関係ない副業をやって収入をあげる

 

熱意を持てない副業は恐らく続かないと思っていて、上記だと個人的には2が一番可能性があると思っている。自分はストレングスファインダーでも社交性が強い性格だったので、人と話す英会話であれば続けられそう。2019年はほぼ1年続いたので。あとコツコツ上達系が向いている。

とはいえ結婚とかも考えたいので(まだ相手いないけど)収入増を早めに達成できるスキルや副業をやりたいという気持ちもある。

英語力UPして、本業によい影響を与え、副業にもなるもの。。。3つを追えるものがあると最高なのだが、、、英語で副業?ちょっと無理っぽすぎるけど、そこを目指すか?もしくは英語で海外の文章を読んで日本で記事にする?とか?

2021年早々に方針は考えたい。

 

筋トレ

4月に緊急事態宣言が出てしまい11月まではジムに行けず。その間は自宅でダンベルとベンチを購入してトレーニングは細々と続けていましたが、若干筋力が低下。

ジムに行けないというか、マスクしながら運動するというのが嫌で行かなかっただけだが、スポーツ用のマスクを使ってみたら使い捨てマスクと異なり、口元に空間ができて呼吸がそれほど苦しくなく、ある程度快適だったので再開できた。

筋トレは1日1時間程度までにして心身の健康を維持し、仕事のパフォーマンスも上げるためにも続ける。あと婚活は太ったらかなり不利になると思うので、そうならないようにもできるだけ体系をキープするためにも継続。どこかパーソナルジムに行くことも検討したい。

 

英会話

7月ごろまでは1年以上英語の勉強をほぼ毎日1時間ずつくらいやって総計750時間ほど勉強したが、周囲の英語話者と話すとどうにもついていけなく、また(1~2年程度の期間では)直接収入増にもならないので継続を断念。(その後はお金や投資について勉強し、積立NISAなどもできたのでよかったけど)

もう一度勉強を再開するかは悩む。1日の時間は有限なので英語に時間をさけるかどうか。睡眠時間の重要性は今年学んだので睡眠時間を削らずに取り組めれば取り組みたい。平日にだらだら酒を飲むのを辞めれば時間は確保できるかもしれないので、やはりそこの改善からか。

 

読書

実は2020年最初に立てた目標の中に読書再開も含まれていて、2019年よりは読めました。ただ月によってムラがあるし、記録に残していないのでちょっと定着が不十分化も。来年はもうちょっとブログに残すようにして記憶の定着を目指す。

その時々で興味のあるテーマの本を読んでいたが(不動産売却、睡眠、仕事等)副業や収入増につながるテーマで取り組めたらいいなと思う。これも時間さえ確保できればなので、酒を飲む時間を減らし、酒を飲んだ翌朝にだらだら午後まで寝てしまうのを辞めたい。

 

婚活

コロナの影響もあって4月~7月ごろはあまり活動できなかったけど、今年もDINEを使って15~20人ほどに会った。1年やってみて、5人に一人くらいは付き合えそうな感じに少しなったけど、最後の一歩が至らず。こちらのテンションが上がり切らず「やっぱりいいや」となってしまう。

今年会った友人に「とりあえず付き合ってみて、半年くらいは他の人にも会ってみて、それでいなかったら、39歳になる前に結婚、とかでいいのでは。俺はそんな感じで結婚した」と言われてそれもありだなと思ったのでこれから実施したい。

あとDINEは会えるけどなかなか先につながらないので他のアプリもやってみよう。

 

睡眠

2020年、たまたま最近読んだ本で睡眠の重要性を実感したので来年は睡眠をもっとしっかりさせたいと思いました。

集中力、病気、やる気、仕事、運動、美容、ほとんど全てに効果があって無料で得られるサプリがあるとしたら絶対欲しい。そのサプリとはじつは睡眠であると。

毎日約8時間睡眠確保を目標にします。そのためには早く寝ること。あとアルコールは睡眠の質を確実に下げるので摂取しなほうがいい。とはいえ酒席と社交の場は大好きで、これはとても重要なのでお酒は週末だけにして、平日は早い時間に1杯だけ飲む程度にとどめるか、ノンアルコールビールでしのぐようにしたい。

 

投資

2020年新たに取り組み始めた事項。もう30代後半だというのに金融資産は1,000万に届かない。平均だか中央値は1,000万円なんて届いていないだろうけど1,000万円あることは、年収と同じように婚活における自信になると思っている。

9年前に適当に購入(!)してしまったワンルーム新築マンションがいい値段で売れそうなことが分かったので10冊ほど本を読んで勉強したうえで、2つの業者に一般媒介契約をして、売り出し中。なんとか2021年中にそこそこの値段で売れてくればトータルでは数百万の黒字に落ち着くことができる。なんとか売れてほしい・・・

あとは積立NISAを開始したことも大きい。これは月額33,333円か50,000円か、懐事情に合わせて積み立てていきたいと思います。資産が大きく増えることは無いでしょうが、コツコツやるのは好きなのであれこれやらずに地道にやります。

 

まとめ

勢いで書きましたが、仕事、筋トレ、英会話、読書、婚活、睡眠、投資の7つが主要なポイントだと気付きました。そしてこれらすべての改善につながる大きなポイントが「酒を飲むのを控える」ことでした。酒を減らした結果、質の高い睡眠をとり、翌日のパフォーマンスを上げ、時間も浪費しないことが重要。

酒を飲んで社交するのが最大の喜びなのでなかなか完全に絶つのは難しいし、そこまでは自分自身でも望んでないですが、せめて酒を飲むのは週末だけにして、それ以外は1杯程度にしておく、ということが最重要ポイントだということに気づきました。

 

まあ振り返るとここ数年は楽しく過ごせているし、今この瞬間はこれ以上楽しい人生は特に求めてないのですが、仕事で疲弊せずになんとか気力体力時間があるうちに未来に向けてやれることをやっていきたいですね。

 

これから大みそかで酒は飲みますが、飲みすぎないようにして水も飲んで、かつ早く寝る。という至極シンプルな習慣を身に着けたいと思います。

 

みなさんよいお年を。