あきおBlog

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

不動産業界の人に聞いても、やっぱり不動産業界は残念な業界でした。

最近はひたすら不動産売却に向けて色々勉強したり本を読んでいます。どの著書も元不動産屋や現役不動産屋が書いており、不動産業者のずる賢さや本音を赤裸々に書いており、だいぶ不動産屋に対する自衛の心がついてきました。

そんな中、ちょっとした用件で、知り合いの(一応信頼できる)不動産屋の方に連絡してみました。

 

そこで、今度不動産売却したいから仲介に向けて相談してもらうかも、という話をしたのですが、、、

f:id:bookseng00:20200902204438j:plain

2,050万はやっぱり安いらしい

 

いろんな業者が2,050万とか、中には1,800万で買いますよと言ってくる業者もいますが「2050だったら、うちで買い取りますよ(笑)」とのこと。Webの簡易査定でさえ2,300万台の相場なので、そんな金額では売りません。。。やっぱりそうですよね。

 

 

ですよねー。そんなに安くちゃ売らないですよねー、と返したら

f:id:bookseng00:20200902204125j:plain

不動産業界ってやっぱりそんな感じなのか

 

「これだから不動産の印象が悪くなるんですよ(笑)」とのこと。やっぱりそういう業界なんですね!正直者は損するな。ちゃんと知識をつけて自衛をしなければ。

 

 

f:id:bookseng00:20200902204219j:plain

どんだけ誠実な業者がいないんですか…

 まじすか。笑

誠実な仕事をするだけで優位性出せちゃう業界。笑

勝手に他社が自爆。笑

それって、、、実はブルーオーシャンなのでは?

 

 

 

f:id:bookseng00:20200902204302j:plain

謎の終わり方をしました

 

 最後は謎の終わり方をしました。

一緒に不動産事業やりましょうか。笑

 

はー、10年前に知っておきたかったです。

そしたらあんな変な物件つかまされなかったのに。。。

とはいえ、一応高値で売れそうなので、なんとかプラマイ0くらいにはできそうなのですが。

 

不動産業界は嘘をついてなんぼの世界なんですね。

最近「正直不動産」というマンガを読み始めたのですが、これ面白いです。

不動産投資やってる人はぜひ読んでほしいマンガです。

 

 

 

まだ2巻までしか読んでませんが(たぶんこのまま全巻読みます)、不動産営業マンの話です。

(祟りのせいで?)嘘をつけなくなった不動産営業マンが本当のことをべらべら話してしまって、上司に叱責されながらも、その誠実さでしっかりを不動産の売買をしていく話のようです。

まだワンルームマンション投資物件の話は出てきてませんが、恐らく今後でてくるのでしょう。そこには9年前の自分のようなキャラが被害者として登場するんだろうな・・・

 

知れば知るほど不動産業界のヤバさが分かってきました。こんな世界で投資をやって利益をあげていこうと思ったらしっかり勉強しないと駄目ですね。(勉強だけじゃ駄目だろうけど。)

引き続き不動産売却に向けて色々勉強していきます。今月中には仲介業者を選定予定!