あきおBlog

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

「ワンルーム投資」は99.9%損するのか?

ワンルーム投資についてこんなTweetを見かけました。

 

 

 

 

そうなのか、悪いイメージなんですね。それさえ知らなかったです。情弱。

 

これ見てドキっとしましたよね。

私はワンルームRC3件所有しています。

3件とも99.9%失敗するのでしょうか。

個人的には2011年、2012年、2013年と買いたしていますが、大失敗しているとは思いませんが。(1件だけ現時点ではトータル赤字なので失敗したと思ってますが・・・汗)

 

個人的には全てのワンルーム投資がダメなのではなく「(営業の方から電話してきて、立地がよくない場所に建てられて、保険の代わりになりますと言われて、毎月赤字のキャッシュフローとなり、サブリース契約させられるような多くの新築)ワンルーム投資は失敗する」ということなのだと思います。

 

結局どういう物件なのかによると思うんですよね。

 

 

 

この2Tweetでだいたいのことは言えちゃうと思うんですよね。

Twitterってシンプルで断言した発言のほうが分かりやすいしインパクトに残りやすいです。でも実際はそんな単純じゃないんですよね。なんでも。

 

さて。

自分が持っている2011年に新築時に購入したワンルームは毎月赤字を垂れ流していますが、今いろいろ調べつつ、なんとか出口はトータルプラスにできないか戦略を練っています。

 

この記事冒頭の3Tweetを覆す結果になるようにあと数ヶ月がんばって不動産の売却について勉強し、業者選定、売却と進めていきます。