30代後半独身男性が不動産賃貸事業を始めるブログ

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

物件を探すだけでなくて融資をどう引くかも重要。やっぱり投資じゃなくて事業だと再認識。

ようやく楽街で物件を探し始めましたが、融資も大切だと思うので「融資 不動産」でYouTubeで検索して今日もジムで有酸素運動しながら視聴。

 

この人よく出てくるな。ウラケンさん。

www.youtube.com

冒頭ではすごい融資ゲット法があるようなことを言ってますが、結局コツコツやるしかないという話。

前半はなぜ融資を使うとよいのか、という話。CCRがよくなるんですよね。

 

気になったのは

・固定金利の採用を検討する

・最初は金融機関に金利交渉はしない

・給与、預金などがあると借りやすい

・融資を利用することでCCRが改善される

f:id:akio130:20210416215235j:plain

「満室家賃×65%>年返済額」というのは覚えておきたい

 

 

もう一つ

www.youtube.com

前半は改めて融資を引いてレバレッジを使うことの理由を説明、そのうえで融資を引く方法について述べていました。

・物件、融資、税金、財務などの4つのポイントをしっかり学ぶ必要がある。
・融資を依頼しに行くときの資料のポイント
・固定金利と変動金利、元金均等か金利均等返済か、デッドロックに気をつけるためにも重要なポイントとなる

 

ここが気になったポイント

f:id:akio130:20210416214741j:plain

4つの要素が重要と前回話したらしい

やはり物件に直接関することだけでなく、税金や融資などさまざま面でしっかりと考えないといけなそうですね。

やはり単なる「不動産投資」ではなくて「不動産賃貸事業」という意識が重要。

 

今自分は新規事業立ち上げをしているということを意識てこれからも勉強・行動していきたいと思います。