不動産賃貸事業を始めたい30代後半独身男性のブログ

最近はセミリタイアを目指す過程での仕事・節約・副業・投資などについて自由に書いてます

30代後半男性のコロナ罹患&コロナ後遺症体験談

このブログには書いてなかったですが、2021年8月中旬にコロナに感染しました。

 

コロナ罹患当時

8/11にワクチン(ファイザー)1回目を打ったら翌日39度近くなって「おー、これが副反応か。なかなかきついな。」と感じました。8/14に一旦平熱に戻ったのですが、8/18にまた発熱し、「あれ?なんかおかしくね?周りでは2日後には元気に酒飲んでる人がいるのに。」

と思って受診したら陽性でした。

 

事前の情報から「コロナに罹患しても2週間程度辛い風邪を耐えて大人しくしてればいいだけでしょ。」思っていた通りで、その通りで、1週間はきつかったですが、2週目になるとほぼ元気になってました。

 

まさかのコロナ後遺症

しかし回復後数日すると咳・倦怠感・頭痛が始まりました。ここから約3週間が辛かったです。調べてみたらコロナ後遺症で苦しんでる人がいるとのこと。このとき知りました。東京都内では毎日数千人が感染していて、徐々にころな後遺症患者も増え、ニュースでもだんだん報じられるようになりました。

 

行きつけの内科に行っても、適当な咳止めを処方されるだけ。耳鼻咽喉科にも行ってみましたが、もらった薬は効果なし。これはやばいと思い色々調べている中で下記の本にいきつきました。

 

 

コロナ後遺症の治療

筆者は渋谷のヒラハラクリニックというところの医師で、すでにコロナ後遺症患者を多く見ているらしく、どのような処方をしたらよいかもある程度分かってきているとのことでした。

オンライン診療を実施しているとのことなので、オンラインで診療を受けてみました。しかしめちゃくちゃ忙しいらしくて、なかなか診察してもらえません。診察申し込みして翌日にようやく見てもらえました。ほんとお疲れ様です。。。

診察の結果、処方が決まり、最寄りの薬局で薬を処方してもらいました。病院までいかなくてよいのは便利ですね。

 

もらった薬は以下

・加味帰脾湯(たぶん倦怠感に効くやつ。不眠とかにいいらしい)

・モンテルカスト(気管支炎とかに効くやつ。咳に効いた気がする)

・カルボシステイン(痰のキレをよくするやつ?)

・レルベア吸入(呼吸機能改善。これもたぶん咳に効いた)

 

これらの薬を飲み始めて、上記の本に書かれていること(鼻うがい、運動禁止、BCAA摂取など)をやってみたところ、なんとか数週間で症状は改善されました。

 

コロナ1回罹患+ワクチン1回接種の抗体強いらしい

もう二度とコロナになりたくないと思いました。2週間きつい風邪の症状になるだけなら予想通りだし、それくらいならと思って飲みに歩いてましたが、都内で数千人感染してるときくらいはもうちょい大人しく知れてばよかったなと思いました。

 

ちなみに9月上旬の後遺症発生前にワクチン2回目を打ちに行ったら「今、罹患1回とワクチン1回だよね。抗体あるから2回目打たなくていいと思うよ」と先生に言われました。

 

気になって10月末に抗体検査キットをAmazonで購入して検査してみたら抗体ありでした。

 

 

コロナ1回罹患+ワクチン1回接種は抗体最強らしいので、今は一安心です。

 

コロナ罹患後から始めた始めたTwitterは以下なので、詳細は以下を見ていただけるとよいかもしれません。