40代のさいたま大家への道

なかなか不動産投資を始められない様子を書いてます

不動産投資方針を検討中。戸建から開始がよさそうな気がするが、他の重要事項も考えないとならない

不動産投資を始めたいと考えているが、方向性が定まらない日々を過ごしている。

Twitterで整理されていない考えをいろいろつぶやいていると、いろんなアドバイスをいただける。

 

上記リスボンさんは、少しずつ経験積む作戦で動いているとのこと。自分もまずは経験を積んで色々学んでいくことを重要視しているので、リスクが低く取り組めそうな戸建てがいいかなと思っている。

 

りーまんさんは経験重視というわけでは無かったようだが、それはすでに本業でいろいろ経験している状態だったからかもしれない。

基準をすでに持っている中で、妙味があったものが築古だったのだろう。しかしその後は一棟物で拡大していらっしゃるようだった。

 

方針は常にブレブレとなっているが、どこかで誰かが「不動産投資を始める際のフローチャート」みたいなものを作成しているだろうと予想

 

探してみたらすぐに見つけた。そしてフローチャートを見てみると以下の通り。

やはり築古スタートだろうか

【フローチャート付】戸建て投資を始めるべきか判断する5つのポイント | 不動産投資の学校ドットコム

 

低リスク、中長期的(5~10年)くらいで高い確率でサイドFIREしたいと考えているので、築古戸建を現金買いが上記フローチャートでも推奨されていた。

 

りーまんさんがどのように戸建でスタートしているかは以下にまとまっている。

郊外物件を狙う時の注目ポイント!実際の物件から解説(りーまん氏) | トチカム

 

いずれにしても経験を積みたいと考えている自分としては戸建スタートがよいのかなと考えている。

しかし他にも考えるべき重要事項として

  • 法人で始めるかどうか(法人設立経験を重視するか。コスパ重視で個人とするか)
  • 自宅用住居は購入するのかどうか(家族の幸せをどう実現するか)

という点が関わってくる。

どのように始めるのか単純には決めきれなそう。引き続き検討は続けよう。