読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

表ブログで書いてみたけど、やっぱり公開するのをやめた記事をこちらで公開。

【タイトル】

休日だしあんまり読まれないから適当なことをダラダラと書いてたら、仕事についての話になった。

 

【本文】

ブログを始めてFacebookに連携させてみて10日経過。今のところ毎日更新中しちゃってる。いやすごい。自画自賛。自分で自分を褒めましょう。えらい。

 

で、こんなことやって何の意味があるのかなぁ、などとも思うけど、個人的には意味があると思っているので、コツコツ続けてやっております。(平日書く内容は、仕事の勉強になってます。)

 

そーいえば、意外と毎日同じようなことをコツコツやるのは得意で、高校生のころはバカみたいに毎日電車の中で単語を20個ぐらい暗記していたのを思い出した。毎日小テストがあって、合格しないと帰れない。よくがんばったもんだな。

 

あの毎日の小テストと、英文音読を毎日やっていたおかげで、英語はセンター試験はまあまあよかった。数学は全然ダメだったけどね!(でも理系で工学部出身っす)

 

ああ。自分は意外とこうやって発信するのが好きだということを思い出しました。

 

小学校でクラス内新聞を書いたことあり。放送委員なんぞもやりました。(美川憲一の「さそり座の女」昼休みに流して怒られた。)

中学校でも放送委員やった。(これはかなりサボったけど)

高校は…何もしていない。

 

大学では誰に言われることもなく、勝手にサッカー部WEBページを作成して遊んでました。HTMLのみで書くという(!)手作り感が満載のページだったけど、チームメイトの親が見てくれて掲示板にコメントもらって嬉しかった。

あと、新入生が歓迎会前にWEBページを見て先輩の名前をちゃんと覚えてから参加してくれたときは嬉しかった。役に立ったなぁ。と。

大学後半にはmixiなんてものが流行って週に1回くらい書いていた。あれも面白かった。(今もアカウントは生きている)

 

まあ、そんなこんなで何かを書いて広めるというのが好きなようで、当時はそんなこと思っていなかったけど。

 

社会人になる前に就活で自己分析なんてやったりしたけど、時間が経てば変わってくるし、今更気づくこともあるし、右往左往しながらいろんなことをやってみたらいいんじゃないの、人生。なんて思ってみたり。 

 

まさかシステムエンジニア→採用→企画広報などというキャリアを歩むとは社会人になるときは思ってなかった。でも、それでいいと思う。

 

なんかまとめると、自分が好きなことってなんだろな。

毎日コツコツやるのと、何かを伝えたりするのが楽しいのかもしれない、という話でした。「かもしれない」でしかないけど。そして変わってもいいんじゃないのかな。ということで。

 

雑記おわり

 

(本当はこっちの表ブログにアップしようとした文です)

www.aokiisao.com

表ブログと裏ブログの位置付けについて。裏ブログはマイペースに続けます。徐々に閉店モードか。

雑記 ブログ

最近は表ブログを毎日更新していて、この裏ブログはたまに更新する感じになってきてる。まあ、それでいいかな。とも思う。

 

表ブログでは、主に今の仕事に関することを書いている。「情報モラル」「広報」などについてがメイン。休みだったらグルメっぽいことも書いちゃってます。けっこう何でもアリ。

 

唯一書いていないのは、前の会社を辞めた経緯とか、働くということについて。

さてどうしよう。気持ちとしてはどんどん表で出していきたいと思っているので、こちらに書くことは無い。

 

というか、この裏ブログはなんでやってるんだろう。

 

なんかよくわからんけど面白そうだからやっていた。

やっているうちに頭の整理ができて会社辞められた。

いろいろな人と出会ったり交流できた。

旅の思い出を残せた。

ちょっとだけアフィリエイト収入があった。

 

そんなところかな。

 

やっぱり、こちらのブログは徐々に縮小していく方針です。

なんとなく役目を終えた感じかな。

 

これからはあんまり隠すことなく、表ブログに注力する。

この裏ブログの記事を移転するなどしていこうか。

それとも、こちらのブログは完全に匿名にして(今更)

好き勝手に書いていくか。

 

 

 

 

駄文終了。

【雑記】やっぱりFacebookでブログシェアしたらアクセス増えた。でもFacebookは下火らしい。

インターネット ブログ 雑記

最近は表ブログの更新にもっぱら熱心で、こちらの裏ブログを放置気味。あらら。

 

Facebookで公開した場合のPVはすごい。こちらの裏ブログなんて最初の巣ヶ月は1日10PVとかだったのに、Facebookでシェアすると1日で100PVくらい到達する。やはり、みんなFacebookは見ている。今更ながらSNSで公開することの強さを実感(5年遅い)

 

今日は千葉で講演の仕事をして、帰りに都内でサッカー日本代表の試合を酒飲みながら同僚と見て、都内から茨城へ1.5時間かけて帰っている。その電車内で更新している。酔っ払いながらですけどね。

 

何度も書くけど、日々の仕事生活の中でストレスが無い。いい意味で無い。来月には自分が担当する講演があるし、新しい仕事(しかもシステム開発のPM?)も担当する予定となっており、なかなかスリリングな日々が始まりそうな感じがするんだけど。まあ、ちゃんとがんばればなんとかなるっしょ、という感じ。

 

あ。Facebookでブログ更新するといいよね、とは書きましたが、最近のFacebookはどうなんでしょね。ここで表ブログを軽く宣伝。

 

www.aokiisao.com

 

このへんの考えに対して、こんな意見も。

 

 

そうなんだよね。FBは40歳以上のおじさんだけのイメージなんだよね。

 

若い人はFBに顔を出しません。何か下手なことを言うとおっさんのマウンティングがはじまりそうです。

 

10代20代ではSnapchatoやInstagramです。面倒くさいマウンティングなんて無いし。

 

そういう世代とも交流したいのですが、なかなかそうもいかないでしょうかね。先日、Snapchat登録してみたら、電話番号検索で、登録しているアカウントが検索できるのに、誰も出てこなかった…同世代みんなSnapchatやらなすぎ。

 

あ。もう直ぐ到着です。

SNSの使い方は常に改善を模索しながらやっていきます。

とりあえずは、Instagramを再開ですわ。

 

(結論無しの独り言でした)

 

 

山梨県の小菅村でNPOをやってらっしゃる前の会社で先輩だった方と再会しました。

仕事

今日は山梨にいます。

 

以下の記事で紹介した方の家にいます。

 

akio130.hatenablog.com

 

この記事では

 

小菅村に行った理由は、NPOで働いているMさんにお話を伺うためです。僕が勤めている会社を辞めて、小菅村で働いています。その方の価値観が非常に共感できるものでした。キーワードは「人との交流」「自由」「自然との共存」とのことです。(ちょっと違うかも)

誰のためになっているか分からない仕事をして、自分で決めることもできずに長時間勤務し、人間関係が希薄な中で働く。そういう状況に疑問を感じて働き方を変えた方です。今はとにかく楽しく生活されているそうでした。

 

と、書いていましたが、Mさんは今でも楽しくやっているようでした。最近ではランサーズとのコラボしたり、積極的に地域にビジネスを創出したり。。。

 

npokosuge.jp

 

めっちゃ楽しそう。

 

「並行しているプロジェクが10個以上あって忙しいけど、全部楽しいわ!」

 

とにかく、仕事について語っているときは生き生きしていました。

 

でも、今日はこの話をしたらけっこう意気投合

 

akio130.hatenablog.com

 

Mさんも公私区別なく楽しくやっていらっしゃる様子。

 

過去に書いた以下の記事にも大きく共感していただき

 

akio130.hatenablog.com

 

akio130.hatenablog.com

 

楽しく飲みまくりな夜を過ごしました。こうやって、仕事に前向きに取り組んでいる人と関わるようになったのは、会社を辞めてからかもしれません。

 

うーん、1社目は従来の価値観で入社してみたけど、なんだか違うということに気づいてやめた人たち。そういう人たちです。

 

f:id:akio130:20161113015856j:plain

 

(酔っ払いゆえ、まとまりません。)

表ブログ。リアル知り合いに見られていると思うとなんだか調子が狂って変な文体に。

ブログ ブログ運営・設定

さっき、新たに作成した表ブログの記事を書きました。

 

www.aokiisao.com

 

仕事で得た情報でFacebookで繋がっている人にとって、もしかしたら役に立つかもしれない情報を書いたつもりですが、慣れないことしていたら変な文体になってしまいした。特にこれ。

 

各記事に対策については書いてありますが、簡単に言うと、変なサイトにアクセスしないとか、エッチな動画サイトは見ないとか、スマホやPCのOSは常に最新にするとか、ウィルス対策ソフトを入れるとか、エッチな動画サイトは見ないとか、怪しいアプリはダウンロードしないとか、エッチな…

 

照れ隠しも甚だしいです。ちょっと真面目なことを書いてしまったがゆえにおかしなことを書いています。

 

ちなみにこれ、以下の文体をちょっと真似させてもらっています。

 

blog.tinect.jp

 

マーケットレポートを作成する、同期の飲み会のアレンジ、メーカーと6月積み商品の価格交渉、facebookに投稿、AVの返却、与信の申請、スーツを新調、父親に連絡、ランニング、為替の予約、デート、本を読む、AVのレンタル、小学校の友達に連絡、経営の勉強、AVの…

 

熊谷氏の大ファンなんです。毎回大笑いしています。

 

今後は色々な方の素敵な文章を模倣しながら、文章力アップに努めます。「学ぶ」の語源は「まねる」だったと思うし。

このブログは裏ブログです。別で表ブログを開始しました。しばらくは両方続けます。

ブログ ブログ運営・設定

先ほど、ようやく表ブログをFacebookで晒しました。

 

www.aokiisao.com

 

Facebookでシェアしたら、40PVほどつきました。意外とみんな見てくれたな…

 

先日書いた今後の予定通り、両方のブログを運営していくつもりです。

 

そもそもなんですが、このブログはどちらかというと「裏」ブログです。Facebookとは連携しておらず、リアル知り合いでこのブログの存在を知っているのはわずか。会社を辞める前の断末魔の叫びなんて、Facebookで繋がっている元会社の知り合いに見せるのは気が引けます。(そのくせ顔出ししているという。なんなの。笑)

 

せっかく少しずつPVも増えてきて育ってきたこのブログを移してしまうのはちょっともったいないのですが。まあ、それは仕方ないです。

 

前の会社をやめて1年くらい経過して、軽いノリで「あのころはそんなこと考えていたんだねー」くらいの雰囲気になってきたら、この裏ブログも公開するかもしれません。

 

それまでは、ここではただ書きたいことを書くだけにします。

 

表ブログでは、ちゃんと読む人にとって役にたつことを意識して書いたり、仕事で関わる人たちの目も気にしながら書いていきます。

 

それにしても、Facebookで繋がっている人でブログで発信している人は1/100以下。ブログやっている側になるということは、けっこう大きな意味がある気がしています。今後、どうなっていくか。役立つ(と思う)ことを発信し続けてみたいと思います。

 

メルアド公開してブログを書いていたら、メディアから掲載依頼が来た話。書き続けると何か起こるかも。

雑記 旅情報 ブログ ブログ運営・設定 ネットメディア

ちょっと前(4〜5月)にフィリピンに短期留学に行っていました。

 

フィリピン・セブ島留学&リゾート記 カテゴリーの記事一覧 - 会社辞めて一旦ニートになります

 

 

そのときの記事が以下のメディアで紹介されました(10番目のブログです)

baitalk.jp

 

って書くと、なんだかすごい感じがしますが、11個も紹介されていて10番目の紹介だし、なんだか他の記事はちゃんとした旅っぽい記事が多い中で「会社辞めて一旦ニート」というブログタイトルが浮いてる浮いてる。。。笑

 

「東京シュノーケリングブログ」

「海水魚日記 磯で採取した仲間たち」

「沖縄サーフィン スタッフブログ」

 

みたいなタイトルの中に、、、すげー違和感です。笑

 

紹介文は以下のような感じ。

 

f:id:akio130:20161109233204p:plain

 

 

ブログ『会社辞めて一旦ニートになります』の管理人あきおさんは、フィリピンでアイランドホッピングを体験されたそうです。

 

アイランドホッピングとは、島と島とをつなぐように旅をすることで、その時のことを 《マクタン島2日目。アイランドホッピングを実施。珍しい魚を見たあとは島で昼食をとりました。【2016年4,5月フィリピン・セブ島留学&リゾート記その23】》というタイトルの記事の中で紹介されています。

 

座席数8人の船で島を巡る小旅行は、希望すればシュノーケリングを楽しむことも可能だそうです。

マリンレジャーが好きな方には堪らない内容ですよ♪

 

海外やリゾートに関心をお持ちの方は、あきおさんのブログをチェックしてみてはいかがでしょう? リアルな現地の様子を知ることができるでしょう☆

 

【参照元】 http://akio130.hatenablog.com/entry/2016/05/07/175921

 

 

まあ、紹介文はうまくまとまっているような。

 

ちなみに、どうやったらこういうことになるか。まずは連絡先を公開しておくことですね。メールアドレスを公開していたら、急にメールで連絡が来ました。(ちなみに、これ以外にもたまにいろいろ連絡が来ます。たまーにですが)

 

はじめまして。
SUKIMANO(https://baitalk.jp/media/)コンテンツ企画担当している

レバレジーズ株式会社の◯◯と申します。

ただいま、「夏は海楽しんじゃおう♪開放感が満喫きるマリンレジャー特集」という企画考えており、
紹介させていただきたいすが、紹介許可いただけますしょうか?

紹介記事は以下ようなイメージす。
https://baitalk.jp/media/article/172/

もし許可いただけるようしたら、お手数おかけして大変恐縮すが、
以下担当まご連絡いただけますと幸いす。

担当:◯◯
mail:◯◯

 

これをいただいてからは、ちょっと記事を修正して掲載OKの返事の連絡です。掲載する前に連絡をいただけるようだったのですが、いただけず、急に掲載されていのはちょっとびっくりしましたが…

 

まあ、なんだかいい経験をしました。

 

いろいろ書いていて、連絡先を公開しておけば、何かしらこういうことがあるかもしれませんね。ちなみにTwitterでの連絡を推奨としているのですが、みんなメールでしか連絡してくれません。やっぱりSNSアカウントは晒したくないのでしょうかねぇ。

 

ということで、こんな感じのことを起こしたいならば、コツコツブログやりつつ、メールアドレス公開するといいかもしれませんよ。

 

どなたかの参考になれば。